アフィリエイトツールで生活満足

ガジェット、ドローン、ゲーム、ライフハック、ツールビジネス

PS4 PSVR用の周辺機器と期待のタイトル

PSVRが10/13日、ソニーストア、Amazon等のECサイトで販売開始された事で、いよいよVRの世界が手元にきた!という事で、PSVRを遊ぶためのおすすめ周辺機器と期待のVRソフト情報

PSVR販売開始!

  • PlaystationVR単体価格:税込み44980円
  • PlaystationVR+カメラ同梱版価格:税込み49980円

PSVRを遊ぶための環境の現実を考えよう

PSVRに最適な部屋の配置はズバリこれ!

PSVRに最適な部屋の配置はズバリこれ!

PSVRの発売は10月、そして価格と付属品が正式発表され、いよいよPS4が熱くなる!・・と思う反面、期待してたのにこれじゃない・・と思う点とできる限り快適に遊ぶために必要になる事を考察してみようと思う…

VRの世界を体感中は周囲の状況が全く見えません。そしてPSVRは有線という事で活動限界距離があります。ゆえに、VRではヒャッハー!な世界を体験していている最中も現実では危険がいっぱいなので、遊びの環境を整えるのも大事!

音が世界を作る!デジタルサラウンドヘッドホンを用意しよう

PSVRの音声関係の付属品はイヤホンだけとの事で、せっかくのVR体験もイヤホンから漏れてくる外の音で没入感を感じられないのが嫌!そんな人におすすめなのが、同じSONYのMDR-HW-700DS!


9.1chのデジタルサラウンドで音漏れなし、イヤークッションは柔らかでメガネ着用でも締め付けない上に・・と機能の良さは下記の記事でとことんレビューしてます

SONYのMDR-HW700DSを購入したのでレビュー

SONYのMDR-HW700DSを購入したのでレビュー

「これから」を考えるならHDMI音声出力!4Kパススルー!家電や他の機器からのノイズを防ぐ2.4GHz帯と5GHz帯のデュアルバンド無線伝送方式!という訳でPS4やNintendo Switchに最適なSONYのMDR-HW700DSを購入したのでレビューしたいと思います…

オンラインマルチの際は、PS4付属のイヤホンマイクをつけて、設定→周辺機器からヘッドホン出力にすれば、パーティ組んでのボイスチャットでも相手の声がヘッドホンから聞こえてくるので快適プレイができます

9.1chのサラウンドだけでもゲームの質がぐっと上がるのに・・そこにVRで360度視界になったら・・
本当の意味でそこは仮想現実になりますよ

ただし、外界の状況も音もまったく聞こえないので、周囲には注意を(笑)

見るだけのVR動画でもすさまじい世界観を体感!

PSVRがもしかしたら、発売日に手に入らないかもしれないけれど、低価格で購入できるスマートフォンVRゴーグルでもVR体験は可能です

360度VRに対応している動画で、今すぐまったくの別世界を体感する事ができますよ

スマートフォン3DVRゴーグル 徹底比較レビュー

スマートフォン3DVRゴーグル 徹底比較レビュー

3DVRメガネ Idealeben(3D VR glasses)とUZOU VRゴーグル(VR SHINECON)、LUPHIE 3DVRゴーグル、Arealer 3D VRメガネの4つを実際に使用して比較した生のレビューをお届け!VRゴーグル選びに迷って実際に使った人の口コミを探している人は必見!…

VR動画はこれから盛り上がってくる!

YoutubeがVR動画の投稿に公式対応したので、これから360度VR動画がどんどん公開されてくるでしょうね。また、VR対応ゲームレコーダーが発売されれば、さらにゲーム実況動画が増えてくることも予想できるので、スマートフォン用のVRゴーグルがあるだけで、VRプレイを追体験できちゃいます

PSVRで個人的に期待するタイトル

PlaystaionVR対応!エースコンバット7に期待する要素を考察

PlaystaionVR対応!エースコンバット7に期待する要素を考察

エースコンバット7がPlaystaionVR対応で発売決定という事で、どうせならこんな所も充実してほしいと、フライトシューティングそっちのけの個人的にワクワクしている楽しみな要素を妄想してみようと思った訳で・・…

一番最初にエースコンバット7がVR対応になるとなった時点から、どんな要素としてVRが入ってくるのか勝手に妄想を膨らませて購入する事を決意してました。早くフライトスティックの情報も出してくれぇw

FF15最新情報考察 光の速さで予約した理由(売り切れ対策)

FF15最新情報考察 光の速さで予約した理由(売り切れ対策)

FF15の発売日が9/30日に決定!・・からの2か月延期で11/29日発売だと!?悔しいけれど約束された神ゲーなので売り切れ前に光の速さで予約しました。その後公開された最新PVから考察してレビューしていこうと思う…

もともとFF15はVR要素がなくても購入予定だったけれど、ff15にもVR要素も入ってくるとの事!FF15では、ガンナーのプロンプト視点でのFPSでVRが導入されるとの事で、デモ映像では大迫力のベヒーモス戦と、周囲で戦う仲間の動きを体感できるみたいです

FF15は発売に間に合わなかった要素をアップデートで様々なコンテンツとして導入予定との事で、もしかしたらVRコンテンツが後から導入される可能性は高いですね

その他:ロボット・コクピット系ゲームに期待

PSVRは有線接続で可動範囲が限られているため、立ち上がったり、動き回ったりというゲームスタイルではなく、基本は座ったままになりますよね。だからこそ、体がビクビクン!Σ(・ω・ノ)ノとなるようなゲームより身動きが取れないコクピットだからこそ、自分のいる場所ごと移動するロボット体感型がいい

例えば、アーマードコアシリーズとか、ガンダムとかね

コックピット例

ゲームの操作なんて、はっきり言って昔から変わらんのですよ!
右スティックで視点変更、左スティックで移動・・

でもね、車の運転する時と同じで、自分で首ふって左右確認をしたい訳ですよ!
カーナビいじる時は視点が下がるし、停車すれば横の車見るし

それと同じように燃料や弾薬や、レーダーの確認だったり
ご都合主義で全部視野に収まらなくたっていいんですよ!

視野角100度、目いっぱいつかって首振らせていいんですよ!


そういう何気ない、自分の周りの作りこみを体感するのって
やっぱり自分の体は動かないコクピットだと思うんですよ!

ここからまたちょっと妄想入っちゃいますけど

ガンダムっていっても、コクピットの中って世代ごとに違うし、仮に同じ初代でもガンダムやガンキャノン、ガンタンクでも、コクピットデザインが違う訳ですよ!そのコクピットを見回せるだけでも凄い充実感!

そういう部分を突き詰めて、メカニックデザインの原点を
無骨な鉄騎のような、マニア向けこそVRの真骨頂でしょw

従来のTPSではなく、よりリアルなFPS
そういう方向にこそPSVRの体感が活かせると思うんだよね

ただ、アーマードコアの速度は・・TPSですら早すぎるから
VRにしたらめまい、吐き気、3D酔い半端ないと思うけど(笑)

他にもパトレイバーなんてのも今も一部のコアな根強い人気を持ってる現実的なロボもの

パトレイバー 実物大

昨年も映画PRで実物大が登場したのも話題になりましたね。これもまた、VR+アドベンチャー要素であったらおもしろいと思う。第二小隊に配属されて、特定の地域に区切られた事件解決の日常、リアルな街並みの再現とか、乗り心地が悪い東重工の試作機をVRで体験とかファンにはたまらんイベントだと思う(笑)

PSVR発売の約3か月前になって、どんどんVRに名乗りを上げるメーカーも増えてきたから
従来の作品をよりVR仕様にリメイクしたものとかでてくればいいなw

HDリマスターとかじゃなくVRリマスターでお願いします(/・ω・)/

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Return Top
trigger trigger