アフィリエイトツールで生活満足

アフィリエイトツールをネットビジネスに実践活用!

Google関連

Tagged
SSLをSEOに入れるとこうなる気がしてた・・

SSLをSEOに入れるとこうなる気がしてた・・

サイトの暗号化や安全性を証明するSSL化が、検索結果の上位表示のランキング要素に含まれるSEO対策で多くの人がSSL化を導入したのだけれど、どうやら逆に信頼できないサイトとして認識される危険性が発生しているという事について
Google 日本語検索の品質向上にむけて品質の低いサイト順位を下げる

Google 日本語検索の品質向上にむけて品質の低いサイト順位を下げる

GoogleがNAVERまとめやキュレーションサイトを狙い撃ちで順位を下げる?そんな情報はどこにもない・・公式にはそのような情報はまったく書かれていない。それどころか・・このアルゴリズムの変更を手放しで喜べない危険性を持つ人たちもいるので注意
Googleが検索結果をPCとモバイルで分けると発表から思う事

Googleが検索結果をPCとモバイルで分けると発表から思う事

Googleの検索結果がPCからアクセスした時と、モバイルデバイスからアクセスした時の検索結果の表示を分けて表示するという動きについて、今後、SEOとしてどう取り組んでいけばいいのか色々考察してみよう
Googleリンク否認ツール活用vol1 リンク元確認でわかる予想外な・・

Googleリンク否認ツール活用vol1 リンク元確認でわかる予想外な・・

Googleリンク否認ツールを使わない人でも自分のサイトへのリンクをチェックしたほうがいい!良いリンクと明らかに悪いリンク・・が明確に分かれる訳ではないグレーな、どうしようかなこれ(;´・ω・)というリンクなど色々あるけれど中にはヤバいリンクが紛れ込む事も・・これを読めばサーチコンソールに確認に行きたくなる事間違いなし...
気になった検索エンジンロボット・ボット・クローラー・スパイダーを調べて見た

気になった検索エンジンロボット・ボット・クローラー・スパイダーを調べて見た

検索エンジンに情報をインデックスされるためには検索エンジンロボット・ボット・スパイダーと呼ばれる巡回プログラムがサイト・ブログを訪れる必要があります。そこで、当ブログへ巡回してくるロボットの名称と特徴をまとめてみましたのでご参考下さい。
ネガティブSEO対策駆逐成功!おかえりランキングTOP10

ネガティブSEO対策駆逐成功!おかえりランキングTOP10

悪意のある第三者に上位ページのURLを乗っ取られGoogleから勝手にインデックスを削除されたあの日から約1か月・・できる対策をすべて行った結果、無事復活したので対策をレポートにまとめました
簡単イラストで理解!Googleを欺くネガティブSEOは存在した!

簡単イラストで理解!Googleを欺くネガティブSEOは存在した!

Googleは他者に意図的にリンクを張られる事で順位が下がるネガティブSEOはないと示してはいたが、リンクスパムとは別の角度から思いもよらないネガティブSEOが横行している事に対して対策を打つべきという話を願いもこめてまとめておこう
SEOの問題を解決したい人の心理とあてにならない検索結果の都市伝説

SEOの問題を解決したい人の心理とあてにならない検索結果の都市伝説

安定の1~2位からある日突然、圏外へ・・検索結果から特定のページだけが消えた。そんな事が起きれば、必然的に「検索順位 落ちた なぜ?」「検索結果 圏外 理由」といった特定の検索ワードになるのは当然。しかし、それに対する検索結果は役に立つ?というお話
https化と検索順位を結び付けていいのか考える

https化と検索順位を結び付けていいのか考える

検索結果の順位決定ランキング要素のひとつに、セキュリティを高めるhttps(SSL/TLS対応)にする事が公式で発表されたという事から、個人商用サイトでもhttpsにするべきか?しない場合どう対策するべきかを色々調べて考察してみる
ios9の広告ブロック機能を拡張できる機能が導く未来を想像してみた

ios9の広告ブロック機能を拡張できる機能が導く未来を想像してみた

ios9から公式で搭載された広告をブロックできる機能をつけれる機能・・まぎらわしい。これによってWEBサイト内に表示される営利目的の広告が読み込まれなくなり、その分、表示速度が大幅に改善されるというユーザビリティの向上がされる反面・・、広告を提供しているサイトオーナー側にとってメリットが失われる事に・・小さな変化が大き...
Return Top
trigger trigger