アフィリエイトツールで生活満足

ガジェット、ドローン、ゲーム、ライフハック、ツールビジネス

DM002 5.8g FPVミニドローンレビュー こいつは良い買い物した!

自分で組み立てるからその分お安くなっているDIYミニドローン!DM002をBANGGOODから買ってみた。激安のわりに操作性はかなり安定する上に広角レンズ搭載でFPV操作がめちゃ楽しい事に驚き!これはマジで良い買い物したので詳しくレビュー
DDM002 ミニドローン

DM002 5.8g FPV ミニドローン

DM002 組み立て ミニドローン 中身

  • 操作説明書
  • 組み立て説明書(文字が小さくて読めない)
  • 組み立てパーツ(ボディ・固定パーツ/モーター×4/プロペラ×8(予備4)/5.8gFPVカメラ/予備コネクタ/バッテリー(300mAh))
  • コントローラー
こちらの組み立てから飛行までまとめて動画にしたのでどうぞ


組み立てはドライバーなどの工具が必要なく、付属されたパーツをプラモデルを作る感覚で組み合わせていくだけのお手軽自作ドローンです。別の部屋からゴーグル越しに、完全な遠隔操作を行ってみました

FPVゴーグルからみるスピード感と現実の速度のギャップが相当ありますね(笑)実際ぶつかったり、落下しても壊れるという事はなく結構頑丈です

DM002ミニドローン飛行の感想

正直・・びっくりでした・・

今までミニドローンはMJXやJJRC、GTengなど色んなメーカー品を飛ばしてきましたが、このドローンの印象は「繊細」まさにこの一言がぴったりくるほど、駆動が安定しているのを感じました

上昇パワーとミドル/ハイのスピードはT901F以上の瞬発力を持ちながらも、低速での繊細な旋回飛行はX906Tよりも安定。さらに5.8GのFPVゴーグルに映る映像は、16:9な上にカラーもはっきり!おまけに広角レンズで視界が広くて操作に余裕が持てる!\(◎o◎)/!

距離感・・そう距離感がわかるってこういう事か!と実感

速度切替は3段階あるけれど、正直、屋内飛行はハイは使えないほど・・速い!(゚Д゚;)
完全に風に負けないレベルの速度(傾きがはんぱねぇ)になるので屋外飛行で使ってください

一番安定させやすいのは、意外にもミドルでした

低速でも傾き角度が結構でるので、前進、後退は速いですが、それと比較すると、旋回動作が若干遅いため、向きを変える時、惰性で前に距離が伸びます。そのため、狭い室内だと壁にぶつかりそうになるんですが・・ミドルだと、旋回速度も上昇するため、より直感的に、おっと!あぶねぇって微調整が利きます

これだけ凄い機能ついててお値段、5000円以下!

え?マジで?コントローラーつきでこの値段!?(゚Д゚;)っていうね
海外通販さまさまですよ!セールやってます(日本じゃ売ってない)

Banggood
今回、Banggoodで購入しましたが、3/8に注文したものが、3/19日に届いたので結構早かったです。日本語に切り替えて製品を探せるので簡単、支払いはpaypalにも対応してるので気軽に購入できます

このDM002ミニドローンのFPVゴーグルでの飛行を経験して強く感じました・・
「録画できるFPVゴーグル」じゃないとダメだな(;´・ω・)

初めてのFPVゴーグルという事で、とりあえず5.8Gの映像を受信できればいいやって感じでお試しで買ったようなものですが、今回、このDM002ミニドローンのFPVの映像の綺麗さ、操縦に支障がまったくない!という事を映像で伝えるにあたって録画する方法がなかったのですが・・なんと、そこは手持ちのドローンを応用する事でクリアできました(≧▽≦)

MJX x906t 5.8g 録画

だからこそ、次のFPVゴーグルは飛行映像を録画(外部出力)できるものを選ぼうと思います。屋外で飛行させるにあたって予期せぬ墜落やロストした場合でも、落下直前までの飛行経路が記録されて探せるしね(;^ω^)

ドローンは今後、レベルにあわせて機体を変えていけばいいけれど、ゴーグルは最初から一級品を持っておけば買い替えの必要ないですね。通称、太った鮫(FATSHARK)のゴーグルがFPVでドローン操作してる人の多くが使ってる高画質なもの。言うまでもないけど、画質は操作にかなり影響します(笑)

>>性能はそこそこお手頃価格なFPVゴーグル一覧はこちら

あわせ買いがお得なMJX X906T

MJX X906T dm002 バッテリー 応用
MJX X906Tも5.8G伝送カメラを搭載しているのでFPVゴーグルでの飛行が楽しめる他、コントローラーに映った映像をMicroSDに保存できるため、録画機能がないFPVゴーグルであっても、飛行映像を残す事ができます。さらに、搭載するバッテリーサイズ(幅と厚さ)がDM002のバッテリーに応用が利くため、予備バッテリーがそのまま利用でき、飛行時間もdm002付属のバッテリーよりも長くなります(300mAh→380mAh)

GoolRC MJX X906T RCマルチコプター飛行レビュー 急速充電ですぐ飛べるミニドローン!

GoolRC MJX X906T RCマルチコプター飛行レビュー 急速充電ですぐ飛べるミニドローン!

おそらくミニドローンの中で「1、2を争う安定性」を持っているかもしれない・・。お気に入りのミニドローンのJJRCのH36と比べてもぜんぜん操作性にストレスを感じないほど扱いやすい上に、200万画素のHDカメラでFPV伝送可能。飛ばせばわかる!こいつはヤバい!GoolRC MJX X906Tの動画レビ…

ARRIS(アリス) Eachine VR-007 初めてのFPVゴーグル

ARRIS(アリス) Eachine VR-007 初めてのFPVゴーグル

ラジコンドローンのFPVゴーグル操作デビューに「ARRIS(アリス) Eachine VR-007」を購入してみたら、なんと5.8G伝送カメラを搭載したすべてのドローンでまったく違った体感を得られました!その感動とゴーグルの機能や使い方について詳しくレビュー…


Banggood

DM002で利用できる予備バッテリー

JJRC H37 バッテリ0 dm002 応用

バッテリーに関して言えば、JJRC H37の細長いバッテリー(500mAh)も利用できます

GoolRC JJRC H37 ELFIE スマホサイズのセルフィードローン飛行レビュー

GoolRC JJRC H37 ELFIE スマホサイズのセルフィードローン飛行レビュー

ポケットにいれて持ち運べるスマートフォンサイズの携帯ドローン。スマホアプリで操作するため、コントローラーが必要ない!いつでもどこでも気がるに空撮を楽しめる「JJRC H37 ELFIE」の飛行レビュー…


バッテリー 飛行後 温度高い

付属されてきたバッテリーに比べると飛行時間は1.5倍近く長くなりますが・・飛行後のモーター温度が結構高くなるため、連続フライトは控えたほうがいいですね(;´・ω・)あと、バッテリーの長さがはみ出した分、飛行前の前後のトリム調整は必須(バランスが相当悪くなる)

DM002 5.8g FPVミニドローン組み立て時の注意

モーターにプロペラを挿すのがなかなかきつめです。結構強い力をかけないとぐっと入らないので、軸が曲がらないように注意(その分、飛行中にすっぽ抜けないので良いのだけど)

ボディカバー兼カメラ固定パーツを取り付ける際は伸張に!一度つけてしまうと、爪がものすごくきつく噛んでしまい、取り外しが困難になります。最悪プラスチックの爪の片側が折れる覚悟で外す事になるので注意

組み立て後の飛行前に
バッテリーを接続し、コントローラーとペアリングした後、軽くプロペラを回してすぐとめてみてください。どこか一か所がぴたっと止まったり、若干他のぺらとずれている場合がありますが、キャリブレーション操作を行うと4つのぺらが均一の回転になります

FPVカメラとFPVゴーグル(モニター)とのペアリング
バッテリーを繋いで電源が入った初期段階では、FPVゴーグルのほうで自動的にチャンネルを合わせようとしても映像来ません。ドローン側の5.8Gカメラ上部にあるボタンを長押しし、Rという点滅にし、その状態でさらに長押しすると、映像の伝送が行われ、FPVゴーグルのほうで映像を拾えるようになります

飛行中の注意
カメラの固定が甘いと、飛行中に視界がかなりぶれます。また振動によって徐々にカメラ角度が動いてしまう事もあるため、通常の設置方法+ケース内側にテープで吸着させる、カメラ角度が変わらないように固定など工夫すると安定したフライトが楽しめると思います

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. GoolRC MJX X906Tの送信機だけでDM002の制御も出来るのでしょうか?
    或いはFPVのモニターとしてのみ使えるって事ですか?

    • nights5656さん いらっしゃい

      X906Tの送信機でFPVのモニター+DM002の飛行映像の録画は可能ですが
      x906tの送信機ではDM002は制御できません(;^ω^)

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Return Top
trigger trigger