アフィリエイトツールで生活満足

アフィリエイトツールをネットビジネスに実践活用!

GoolRC DHD D2 ミニドローンレビュー

小型と言えど機能は本物!屋内練習用にGoolRC DHD D2 ミニドローンで腕を磨け!ただし、屋外で飛ばすなら気を付けろ!(衝撃のラストは必見)

GoolRC DHD D2 ミニドローンレビュー

梱包されているものはこんな感じです

GoolRC DHD D2 ミニドローン 梱包内容

送信機(本体内蔵)、マニュアル(英語/中国語)、プロペラガード、予備プロペラ4本、ドライバー、USB充電ケーブル2本(本体用/送信機経由用)がワンセットになっています

この送信機見た目はカメラですが、裏がコントローラーとなっているおもしろデザイン

GoolRC DHD D2 ミニドローン 表はカメラで裏がコントローラー

本体ドローンは送信機の上に収納された状態になっていますが、このケースの蓋の裏側についてる取っ手の部分が、操作レバーになっているというとことんコンパクトに無駄がない収納デザイン

GoolRC DHD D2 ミニドローン コンパクト収納

かなりドローン本体も小さいですが、手に持ってみると結構ずっしりと密度が高い感じですね。一般的なサイズのドローンだと、なかがすっかすかですがこちらはスペースがない分しょうがないのかな(;^ω^)

GoolRC DHD D2 ミニドローン本体

バッテリーの充電方法は二通りあり、充電ケーブルを直接本体のコネクタに接続する方法の他に、送信機内のコネクタに接続して、収納した状態で充電する事も可能です

GoolRC DHD D2 ミニドローン 充電方法

梱包を開封して初期充電をおこなった際、74mAhの充電に66分かかったので、空の状態から満タン120mAh充電する時間はおよそ90分。この辺は製品ページに書かれている充電時間とは誤差がある事を確認

GoolRC DHD D2 ミニドローン バッテリー充電時間

送信機は単三電池4本必要です。1.5Aと記載されていますが、1.2Aの充電式電池でも問題なく使えます

GoolRC DHD D2 ミニドローン 送信機 単三電池 4本 1.2Aでも使える

ドローンのスイッチは充電用コネクタの上にあり、ONにすると本体LEDライトが点灯します

GoolRC DHD D2 ミニドローン スイッチ

プロペラガードの取り付けは一般的なドローンとは違い、本体を裏返して、下から履かせる感じになります。そのため、落下の衝撃でぽろりしちゃうこともあるので注意

GoolRC DHD D2 ミニドローン プロペラガードの取り付け方

本体にマイクロSDカードを取り付ける際は向きに注意してください。すっ・・と何の抵抗もなく入ったら向きが間違ってます。正しい向きの場合バネの反動があるため、押し込んでカチ!っと音がなるのを確認しましょう。※マイクロSDカードは付属してませんので別途ご用意ください

GoolRC DHD D2 ミニドローン ミニSDカードの向きに注意

送信機の機能ですが、ミニドローンとはいえ、一般的なラジコンドローンとほぼ一緒の操作性です

GoolRC DHD D2 ミニドローン ボタン操作説明
  1. 上昇/下降の微調整
  2. 左右旋回の微調整
  3. 前進/後退の微調整
  4. 左右傾きの微調整
  5. ヘッドレスモード/3秒長押しでワンキーリターン
  6. アクションフリップボタン
  7. カメラ撮影/3秒長押しで録画開始※録画モードになるとカメラ正面が点滅
どうして、何の意味もないダミーをつけたのか(笑)


私はこの時点で・・速度制御ねーな・・(;´・ω・)
と嫌な予感はしてました(衝撃のラストへの伏線)

GoolRC DHD D2 ミニドローンが飛行している動画を見てみましょう
※動画前半は上に書いた操作の説明なので飛ばしてOK



2MPの720Pカメラを搭載していると記載されていますが、おそらくこれ画質的に0.3MPだと感じました
明るい場所では目立たないけれど、暗いとめちゃくちゃ画質悪くなります

で?・・自分で飛ばした動画じゃないの?と最もな疑問の答えはこちら

ミニドローン紛失事故から学ぶ事


いやね・・もうね、速度制御がない時点で「嫌な予感」はしたんですよ(シックスセンス)
高度を上げたらいきなり上空の風に押されて目視外へ誘拐・・・

しかも、ヘッドレスモードじゃなく、マニュアル操作だったため
機首はどっち?という操舵不能状態になってしまい

とりあえず墜落されては困ると高度を維持していると
どんどん風に連れ去られ、信号が切れて最後はロスト・・(ノД`)・゜・。

この失敗はこれからドローンを遊んでいく上で「教訓」になりました

ミニドローンをなくさないための5か条

  1. 速度制御がないドローンの場合、風の強さを確認して飛ばすかどうか判断
  2. 距離が離れると目視が難しいミニドローンはヘッドレスモードで操作する
  3. やべ!って思った時のために最低限、ワンキーリターンはすぐ操作できるように覚える
  4. 屋外で飛ばす場合は、見渡す限り地面がむき出しの場所で(墜落時に発見できる)
  5. そもそもミニドローンは広い屋内で遊べ(体育館とか)

ミニドローンはかなりクイックな速度設定になっているため
繊細なドローン操作を覚えるには最適な練習機です

これを安定して飛ばせるようになれば、おそらくどのドローンでも安定飛行できるようになります

私は赤って目立ちすぎてやだなぁ(;´・ω・)と思って黒にしたけど、落下→探すとなると、赤のほうが目立って探しやすいかもしれません(笑)



COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 4 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. こんばんは!
    ドローン、残念でしたね。
    しかしミニドローンって本当に小さいんですね。
    飛ばすところ決められたりしてるんでしょうか?

    やってみたくなっちゃいました^^

    • さゆこさん いらっしゃい

      ドローン経験はありますが、ミニドローンは初めてでした
      屋外で飛ばすのは危険ですね(紛失的に)(;´・ω・)

      ドローンが法律で規制がかかるのは200g以上の機体重量なので
      このミニドローンは場所を選ばず飛ばせると思いますが・・

      室内でもコントロールできないと物を壊すレベルの速度はでますので(;^ω^)
      スティック操作はかな~り慎重にwゲーム感覚でレバー操作するとギューン!ですよ(笑)

  2. こんばんは。
    私も初期のドローンを持っているのですが、
    いろいろな事件があってから、飛ばしずらくなってしまいました。
    ドローン飛ばしてるだけで犯罪者扱いです。
    下手すると即通報です。

    • QooAIBOさん いらっしゃい

      確かにドローン事件はだいたい的に取り上げられたけど
      あれがなくてもいずれ「同じような事件」は遅かれ早かれ・・(;´・ω・)

      ドローンはそういった犯罪うんぬんだけでなく
      操作性の安全面が確保されていない以上、飛ばす場所を選ぶ必要がありますね
      ※近隣住宅があるような場所はアウト

      でも逆に誰もいない広い所で飛ばした時は爽快ですよ
      あれは飛ばした人にしか味わえない優越感(≧▽≦)

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Return Top
trigger trigger