アフィリエイトツールで生活満足

ガジェット、ドローン、ゲーム、ライフハック、ツールビジネス

GPTOYS FOXX S911 MONSTER TRUCK RCオフロードカーレビュー

ラジコンカーのGPTOYS S911 MONSTER TRUCKをオフロードで走行させてみたレビューです。MAX速度42km/h、でこぼこ砂利道でも砂の上でも砂煙を巻き上げながら爆走する姿をどうぞ!

初めてのオフロードラジコン GPTOYS FOXX S911


いや~おもしろい!(≧▽≦)ノ圧倒的爽快感!

なんていうか、サイズが大きいと迫力も違いますね

ダイナミックな走りのようにみえて、実は手元のハンドル操作はかなり繊細にコントロール。大きくハンドルを切ると、2WDのFRだからスピンしてしまうため、オフロードで大きく弧を描くように走りたい時は、カウンターステアでどんどん流してドリフトさせていく感じがポイント。アクセルトリガーの開度も微妙な指先の感覚で調整できるため、コーナーリングは刻む感じがいいです

これが決まると、砂煙を巻き上げながら爆走するので超絶格好いい!ドライバーとカメラマンをころころとチェンジしてましたが、ラジコン初心者でも気軽に走行できる楽しいマシンです

走りはじめから空転して砂煙を巻き上げてる時点でタイヤがグリップできてないので、オフロードではスピードMAX42km/hはでませんが・・確実にタイヤのグリップが利いてダイレクトに回転が伝わるオンロードだと、42km/hでても驚かないですw



GPTOYS S911 MONSTER TRUCK 梱包

S911

  • S911本体
  • 説明書
  • USB充電ケーブル
  • コントローラー
実は大きなラジコンカーは人生初だったので、どんなものなんだろう!?という想像の軽く斜め上を行ったボディのスカスカ感

s911 中身

外観は薄いプラスチックで形成されたパーツをクリップでつなぎとめているだけなので・・なんだよ!手抜きかよ!と勘違いしがちですが、この手のラジコンはみんなこうらしいです(;^ω^)

s911 軽量化

技術的な観点から構造を考えると、ボディの軽量化+吸気によるモーターやバッテリー温度の冷却という意味で非常に合理的な作り。中身スカスカの代わりに衝撃を殺すサスペンションなどの足回り構造がかなり秀逸

s911 バッテリー

バッテリーはS-TRUCKシリーズ専用のリチウムイオンバッテリーで、800mAh 9.6V仕様。走行時間は約13~15分といった所だったので、予備は用意しておいたほうがたっぷり遊べます



s911 トリム

コントローラーでは左右のステアリングの角度を微調整ができるトリムダイヤルがついています。加速した際、まっすぐではなくどちらかに曲がっていく場合、微調整しましょう。調整する時はグリップが利くオンロード(アスファルト等)で行うといいですね

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. はじめまして。ランキングから来ました。
    いやー,楽しそー!
    ぜひ欲しー、ってか、買います!

    • NABYさん いらっしゃい

      オフロードだと直進がアクセル抜かないと安定しないのでそこだけ注意ですね

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Return Top
trigger trigger