アフィリエイトツールで生活満足

ガジェット、ドローン、ゲーム、ライフハック、ツールビジネス

A-HACHI SEARCHで成果キャンセル広告主を見抜く

売れる商品を見つけれるという事は・・
なぜか売れない成果キャンセルの広告主をも見抜くこと!

a-hachi

ずっと気になってることがあった・・
どうして、未確定速報で金額が上がってるのに

一件も成果にならないのだろう?

こんな時、頭によぎるのが以下の点

  • リンクの生成をミスったか?
  • リンク生成の対象サイト(副サイト)を間違えたか?

自分の事だけでミスを見直すのは簡単な話
だけど、もうひとつ大きな不安要素が・・

そもそも、その広告主自体どうなの?という点

重要なのが成果発生指数の%

広告リンクを作成する場合
バナーリンクの場合、横に%表示が付いていますね

これはEPCと呼ばれるもので
広告リンク1クリックあたりの収益額を表しています

EPC=報酬額÷クリック数

つまり、この数値が大きければ大きいほど売れているという指標

この事から、成果をキャンセルしてる広告主は
自分以外の人の誘導も含め全体の成果を認めているのか

ここがある程度わかる訳ですが・・
その広告主のみを調べた所で意味はないんです

私が利用してた広告主への誘導と成果の一覧をまとめてみた

成果発生月 誘導数 未確定数 確定数
6月 33 3 0
7月 71 2 0
8月 26 4 0
9月 57 1 0
10月 129 6 0
11月 144 4 0
12月 228 2 0
1月 169 8 0
2月 46 4 0
3月 38 1 0

一個たりとも成果になってない Σ(゚Д゚)ガーン

保険として同じジャンルの広告主の成果承認はどうなのか?

ここを比較する事で成果をキャンセルする広告主以外で
実際に成果を認めてる実績のある広告主も見つけることができます

で、上記の広告主と同ジャンルの他社を比較した結果

他社を比較した結果

実際の画面を見たい人はこちらの動画をどうぞ
参考記事:A-HACHI Search 動画レビュー

なるほど~・・俺以外にも成果出てないんだなぁ~

この広告主ダメじゃん!確信犯じゃん!(#゚Д゚)ゴルァ!!

ちなみに、画像で『ここが狙い目』という部分は
問題の広告主と提携した時にはまだいなかった広告主

今回の問題を調べるためにA-HACHIコネクター
同ジャンル広告を一括提携した際に見つかった新しい広告主

それらをA-HACHIサーチで一覧化し
リストを並べかえたデータを見て発覚しました

通常は一覧リスト化して他社を比較などできません

アクセス送り込んで未確定状態になったものが
成果キャンセルになってたりしてませんか?

もしかしたら、あなたも確信犯の罠にはまってるかも

ネットビジネスは広告宣伝したもの勝ち
広告費を食い逃げする輩が増えてきてもおかしくない!

これからも増えるより多くの広告主の中から
さくっと成果承認実績のある優良な広告主を見つけて
アクセスを送り込んでる広告を張り替えてしまうことが重要です

私は大量のアクセスを誘導してから気付きましたが
賢く行くなら、成果承認されない広告を最初から選ばないことです

売れる広告を見つけれるという事は・・
 売れない広告も見抜くことが出来る!
ツールの使い方は人それぞれ!

特典付き:A-HACHI SEARCHはこちら

初見さんへ!他のカテゴリも見てね!

たぬきち
このブログがどんなブログか?トップページに戻ってみてください。個人的に気になるゲーム情報、PCガジェットレビュー、ライフハック情報、ラジコンホビー動画、旅行に料理、ビジネスに役立つソフトウェアの解説など、一言では語りきれない情報満載です

上部メニューから詳細なカテゴリを選択できます。ブログ更新、最新動画のアップはツイッターと連携してる他、たまに中の人がつぶやくのでフォローお願いします(笑)

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 4 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. こんばんは、ゆーすけです。
    いつもお世話になってます。

    おぉーこれは勉強になる記事でした!
    そうなんですよね。人がせっかく成約に結びつけてやったのに
    却下する案件確かに存在するんですよね!

    こんだけ送って0って・・・
    悪質すぎる・・・。

    ツールでそういうのを見ぬくってA-HACHI SEARCHもってる人は
    一度検討してみてもいいですね。

    • ゆーすけさん( ゚∀゚ )ノ

      以前インフォトップでも問題になった
      販売者が誘導ページの最後でリスト取りして
      アフィリエイターの取り分が0になる仕組み・・のように

      ASP案件では中には広告宣伝費をカットするために
      アフィリエイターに集めるだけ集めさせる悪質な広告主もいますからね

      ASP側もあまりにもキャンセルが多い広告主は排除する動きにしてもらわんと
      味を占めた第2、第3の輩が増えてきてもおかしくない・・
      そういうノウハウとしてすでに裏では販売されてる可能性もありますね

      ツールなくてもチェックはできますよw
      1つの広告の中の全てのバナー、全てのリンク、全てのメールの承認率を足して・・
      それを提携した同ジャンル広告分全て用意して、並べて比較するだけ・・

      うーん、考えただけで気の遠くなる作業ですが
      A-HACHISEARCHなら、一瞬ですね(笑)

  2. たぬきちさん!
    情報ありがとうございます!

    A8ではまだアフィリエイトしてもまったく成果が出ず、放置してました。
    このツールの「リスティングOK」「リスティング一部OK」の差はなんなんだ??と思っていたんです。たぬきちさんのおかげで、スッキリしました~♪
    ありがとうございます。

    • ひでみさん( ゚∀゚ )ノいらっしゃい

      うーん?^^; リスティングOKと一部OKの違いはですね
      PPC出稿はダメですよ~!というのと、あるキーワード以外ならPPC出稿OKですという違いです
      細かい所は各広告主の成果承認条件で違いますのでしっかりと目を通してください(^^ゞ

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Return Top
trigger trigger