アフィリエイトツールで生活満足

ガジェット、ドローン、ゲーム、ライフハック、ツールビジネス

大手企業が倒産!?ネットASPに動きあり

大手テレビ通販企業が倒産したというニュース、大手流通企業が当日配達を可能にしたというニュース。相反するこれらから導きだされる未来

まだ耳に新しい衝撃的なニュース情報がありましたね

参考記事:「日本直販」が民事再生法申請 負債175億円、ネット通販の台頭で収益悪化

テレビ通販といえば、番組の間のつなぎの時間で流されるミニ番組枠で
「今見てる方が30分以内にお電話を頂くとさらにこちらが!」
みたいなそんな感じの企業CMです

でも、今や企業の宣伝よりも実際に利用した人の口コミ情報があったり
yahoo知恵袋や教えてgooなどに直接商品への質問して
企業が答えれないような内容や感想を聞ける時代

口コミネット

当然、質問して納得した人はネット検索のその流れで
商品名を検索し、誰かのブログ・サイトか公式販売サイトから購入
という流れがもはや当たり前の常識になりつつあります

それを見越してかこちら

参考記事: ヤマト、「宅急便」を当日配送に 三大都市間で16年メド、ネット通販など拡大に弾み

欲しい商品を買ったら当日に自宅に届く
それはもう購入者の商品への気持ちが冷めないタイミング
近所のショップやデパート、家電販売店も真っ青な対応です

テレビというメディアでの通販が視聴率の低迷か、ネットの台頭か
いずれにしても、効果が減ってきたと感じ・・

逆に一般の人のネット知識や販売の媒体の多さ
スマートフォン・タブレット・PCと、いくつもの宣伝ラインが見え
尚且つ、商品の流通の準備もしっかりとしていると判断した場合

これから商品を売り出したい企業はどうするか?
当然の事ながら、ネット通販に進出するでしょう

でも、自社で公式ページを作ったからといって
それで売り上げが伸びるほど、ネットでの集客って簡単ではありません

キーワードで検索してもらうためには
キーワードを知ってもらうための知名度が必要です

そこで重要なのが口コミというもの

どうすれば口コミが広がるか?

一番簡単なのは報酬(インセンティブ)をつける事
頑張りに対して明確なご褒美(見返り)を用意する事

当然、悪い内容は書かないですから、企業の品位を落とすこともなく
自社の営業とは独立した形で、口コミが広がっていきます

その口コミを広げるのがアフィリエイターという事(^^ゞ
売れる売れないは別として、知名度拡散に利用できます(されます)

では、より多くのアフィリエイターが登録されていて
尚且つネット進出を後押しできる媒体と考えた時重要なのは・・

老舗ASP(アフィリエイトサービスプロバイダー)の存在

ネットビジネスのASPって独自(個人)も含めれば大量にありますが
よくテレビCMなど露出があり知名度が高い企業が登録してるのは
限られた老舗のASPしかありません(品位を保つ?)

  • バリューコマース
  • リンクシェア
  • A8ネット
  • アクセストレード

・・などなど

一流企業がネット通販を視野に入れてきた場合
これらのどれかに広告依頼を出してくるのは間違いないという事
またこれらのすべての老舗ASPに広告依頼を出してくるとも考えられます
※ASPによって成果金額が違ったりする

そう考えた時、私は広告管理って重要だと思ってます
それを助けてくれるのがこのツール

参考動画:簡単操作で広告選びが行える商品選定補助ツール

これからネット通販需要が伸び、一流だけじゃなく
二流、三流の一般企業が湯水のごとく参戦してくると思います

それだけ提携先の企業も増え、広告選択の自由度も増します
その中でより売れやすく!より自分の媒体で紹介しやすい条件の広告

これを瞬時に一覧から選択できるのはポイント高いですよw

自分の媒体で紹介しやすいとは?

企業にとってアフィリエイターというのは・・

  • 売ってくれれば営業マン
  • 売れなければただの口コミ拡散機

どちらに転んでも便利なコマ

アフィリエイターは売れてなんぼのシビアな条件ですから
報酬を保証されている訳ではありません

だからこそ、広告を売り込むための戦略が重要です

ネットビジネスにおいて宣伝媒体は非常に大事です

例えば、趣味で書いてる日記が人気ブロガーでアクセスが多ければ?

タレントさんで紹介する商品が飛ぶように売れる!なんて人もいましたね
そんな感じですでにブログとアクセス数という媒体をもっています

そういう人は今すでにあるブログという媒体で商品を宣伝すればいいだけ
伝え方はいろいろありますけどね(露骨にやるとステマと呼ばれます)

ホームページなど専門サイトを作成してる方であれば
その検索してくる需要にマッチした広告を選択するという方法があります

ブログやホームページを持ってないけど、メルマガを発行していてファンがいる
そういった方はメルマガ内で発信する情報にマッチした商品を紹介するとか
(露骨にやるとステマと呼ばれます)

現在、これらのどの宣伝媒体も持っていないという方は
選択の自由があります

広告にあわせたブログ・サイト・メルマガを用意するという方法
方向性が分かっているだけに用意しやすいと思います

また、これは一番時間がかからないという意味で
お勧めな方法としてPPCというテクニックもあります

参考記事:Yahooリスティング(PPC)を始めるなら今!
参考記事:PPCとSEOとオリジナルコンテンツの力

企業がアフィリエイターに報酬を条件に紹介を依頼してきたものを
さらに広告掲載という形で広告依頼を出すという方法
※PPCは即座に掲載されるので、旬な商品を扱う際に最適です

企業が大量にネット通販に参入してくるからいって
アフィリエイター自身が宣伝準備ができてなければ
需要を逃すので注意

特典:A-HACHI Search PPC・SEO活用メモリーツリー

戦略的メモリーツリー

A-HACHI Searchで商品選定した所で売るための媒体の準備ができてないといけない。そこでSEOの観点(ロングテール)での組み立て・PPCでの攻め方(品質インデックスを上げ、コストを下げる)など実際に活用する予定の戦略マップとその詳細な解説をセミナー形式で伝授します。

特典付き:A-HACHI Searchはこちら

宣伝する準備が整い、いざ開始したら、後は報酬確認を楽に行いましょう(^^ゞ

参考記事:楽あふぃり 各ASPの報酬が一括確認できるツール

初見さんへ!他のカテゴリも見てね!

たぬきち
このブログがどんなブログか?トップページに戻ってみてください。個人的に気になるゲーム情報、PCガジェットレビュー、ライフハック情報、ラジコンホビー動画、旅行に料理、ビジネスに役立つソフトウェアの解説など、一言では語りきれない情報満載です

上部メニューから詳細なカテゴリを選択できます。ブログ更新、最新動画のアップはツイッターと連携してる他、たまに中の人がつぶやくのでフォローお願いします(笑)

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Return Top
trigger trigger