アフィリエイトツールで生活満足

ガジェット、ドローン、ゲーム、ライフハック、ツールビジネス

ブログにコメントを残す建前と本音

ブログにコメントする意味は何かありますか?
という質問を頂いたのでシェア
建前・本音

先日、こんな質問を頂きました

たぬきちさん はじめまして Mといいます
いきなりの質問で申し訳ないのですが
コメントを残すという作業は大事なんでしょうか?

私が参考にしてる教材にはコメント周りが重要
と書かれていて、そうはおもっても

作業時間があまりとれないので
ほんとにやらなければいけないのかと疑問に思ってます

コメント周りがなぜ必要なのかについて
たぬきちさんのお考えを聞かせてください
よろしくお願いします

まずコメントが必要不必要か?について

対人型(コミュニケーション):いる

無人型(自動販売機):いらない

という事を前提においた上で
コミュニケーション型のコメントの必要性について

コメントを残す建前

ざっと上げていきます

  • 露出することでブログランキング等の上昇が目的
  • 存在をアピールする事でアクセスアップが目的
  • コミュニケーションで人脈やブランディングを構築する

これらに共通することはURLと名前を残していくという事
名前は礼儀だから名刺みたいに当たり前の話なんですけど
だったら、URL必要なくね?という話

これがコメント周りの本音につながります

コメントを残す本音

SEOの被リンクが目的

建前でコミュニケーション人脈の開拓といいましたが
実際の所はそれも本音だと思います

ただ、URLを残していくというのには
裏の意味で、コメントした事によって
そのブログから自分のブログへのリンク経路を作るのが目的

それをクローラーがたどって、検索結果の評価を上げよう
というのが時間を割いてでもコメント周りを行う人の本音

でもね・・悲しいことにとある事に気付かない場合・・
それは無駄骨になるんです・・

コメントのNofollowって知っとるけのけ?

Nofollowというのは、リンクにつけるオプション項目のひとつ。このNofollowが付いたリンク先には、クローラーは巡回しませんよ!=被リンクにならないという意味

実際のリンクタグを例にするとこんな感じでnofollowが入ります

<a href="https://tanu3.xsrv.jp/afiri8/" rel="nofollow">リンク</a>

HTMLソースを見ればわかる人にはわかりますね

でも、Wordpressブログになると、システム部分で導入されるため
HTMLソースを見ても、このNofollowがないΣ(゚Д゚)ガーン

HTMLソース上にはないのにWordpressではデフォルトで
コメントリンクにNofollow入るの知ってましたか?

つまり、被リンク目的貴重な時間を割いて
コメント周りしたブログWordPressブログの場合・・

いくらコメントしても被リンク増えねーよ!Σ(゚Д゚)ガーン

というのは凄く当たり前の事だった訳ですね(笑)

Googleで認識される被リンク増えないのはそのためかも?
記事内からのリンクが重要と言われるのはそのためかも?

私も、当然、Wordpressブログなもので
記事内で紹介でもしない限り、被リンク渡してないという事

いつもこんなへんぴなブログに遊びに来てくれてる方に申し訳ない
という事で、このプラグインを導入しようとチェック

NoFollow Free 

投稿者・投稿回数など細かく条件を指定できるので
コメント常連さんに対して有効かな( ゚∀゚ )ノつか、少ねーけど(笑)

・・2秒でやめました

だって、このプラグインの最終バージョンが
WP2.9なんだもん・・脆弱性互換性が心配

ひたすら探し回ってコメントリンクのnofollowを解除する
というプラグインの情報がない・・
NoFollow FreeがWP3.5に対応してるという情報もない・・

という事は・・

現在利用してる人が多いWordPress3.5のブログ
全てコメントによる被リンク効果はない!と言っても過言ではない?

ほとんどの人がWordpressブログを利用するようになったから
もうコメントによる被リンク効果は絶望的?

というまさにこの瞬間に活路を開くツールがこれだ!

AIロボット:コメント先ブログのNofollowを見抜く機能

コメント nofollow 見抜く

これを見れば被リンクになるブログがひとめでわかります

NFの欄についてる○マーク

これはそのブログのコメント欄がNofollowが設定されてるという事
つまり、コメントしても被リンクにはなりませんという事

だから逆に見れば、このNF欄に何も表示されてないブログ
ここがコメントによる被リンク効果が期待できるという訳

後はそのブログにコメントを残すのみ( ゚∀゚ )ノヤッタネ
コメント効果を期待できるブログのPRがすさまじいねw

この機能にはおもしろい側面があり
そのチェックした対象のブログに対して
ツール上でコメント欄を開き、直接コメントを入力できる所

いわゆるコメント入力支援機能が搭載されてるって事

被リンクとして残すURLはインデックスチェックで選択中の
サイトの個別記事URLが自動的にセットされます( ゚∀゚ )ノ

それぞれの記事ページURLを切り替えて
キーワードで関連性のあるブログを意識して被リンクゲットできます

コメント周りをする真の目的被リンクという方は

の様に舞い(nofollowじゃないブログを探し・・)
のように刺す(確実に被リンクになるブログへコメント)

というのもありだと思います

nofollowだから被リンクにならなくてコメントするだけ無駄・・
という事はなく、前述したように、色んな目的があります

だからコメントを残すという作業は重要と言えます(^^ゞ

初見さんへ!他のカテゴリも見てね!

たぬきち
このブログがどんなブログか?トップページに戻ってみてください。個人的に気になるゲーム情報、PCガジェットレビュー、ライフハック情報、ラジコンホビー動画、旅行に料理、ビジネスに役立つソフトウェアの解説など、一言では語りきれない情報満載です

上部メニューから詳細なカテゴリを選択できます。ブログ更新、最新動画のアップはツイッターと連携してる他、たまに中の人がつぶやくのでフォローお願いします(笑)

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 4 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By おとふじ@アフィリエイト2ヶ月めで月五万稼いだ

    たぬきちさん、こんばんわ。

    おとふじと申します。

    Nofollowって初めて知りました。
    そんなのがあったんですね。

    こういうことを知るメリットがあるから
    コメント周りをしているというのも
    ありますね。

    あとブログの記事ネタを探すことや、
    周りの人に刺激を受けることで
    私ももっと頑張ろうと思えることとかも
    メリットだと思います。

    一人で作業していると辛い時が
    ありますので。

    応援ポチ。

    • おとふじさん( ゚∀゚ )ノ

      サイト内から出すリンク数などを勉強していた時に知ったんですが
      これまた結構便利なオプションですよ

      ただ、内部コンテンツにはnofollowを入れてはいけない・・
      とか、また、細かい所はちょっと利用する場合勉強が必要です

      確かに刺激を受けるという意味では
      私もおとふじさんの所でおお!Σ(゚Д゚)とうなってますよ(笑)

      ほんとにこれでいいのかな?・・と悩むと
      どこかに模範解答を探したくなる気持ちわかります

      その時、自分の考え方ありきで、探さないと
      相手の解答丸呑み依存になっちゃうので注意が必要ですね

  2. ほほう。今ね、そのnofollowについて勉強してたから、参考になったよ!
    ありがとう。もうたぬっちのとこにはリンク貼らないねw

    seesaaはnofollowがデフォルトじゃないってのは分かったけど、FC2はどうなんだろう。
    そもそもGoogleさんにそう好かれても居ないようだけどねw
    たぬっちのブログ読み漁って、SEO対策頑張ろ〜

    • たらこっち( ゚∀゚)ノ

      nofollowを勉強とは、本格的にSEOを勉強しだしたね
      リンクを張らないってのはさびしい気もするがしょうがないね
      あ、でもSEOに引用とかなら、参考に張っても問題ないよ( ゚∀゚)ノ
      要は記事どうしに関連性があればいいのだ

      FC2は確かnofollowだった気がする・・ような?(;´∀`)曖昧なMe
      突き詰めれば終わりがないから、ほどほどにね~

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Return Top
trigger trigger