アフィリエイトツールで生活満足

ガジェット、ドローン、ゲーム、ライフハック、ツールビジネス

マイナンバーから始まる家庭用シュレッダー選び

マイナンバーがいよいよ本格的に稼働を開始したな!と実感した確定申告。これから先、銀行系やら公的書類関連の写しなどに、普通に記載されてくる可能性が増えた今、紙をくしゃくしゃ~ってゴミ箱に捨てる事はできない!そこで浮上する家庭用シュレッダー・・だけど、性能ってやっぱ大事だよね(;^ω^)シュレッダーの買い替えを検討する上で個人情報保護とゴミの量削減という観点から考察
家庭用シュレッダー

マイナンバー通知カードの写しの処理でシュレッダー

今年の確定申告はほぼ全ての人が同じ問題にぶち当たる「マイナンバー元年」

住民基本台帳カードに電子証明を発行し、e-taxを使って電子申告を行っていた人のほとんどは、マイナンバーカードを作っていないため、今年は多くのe-tax利用者が書類申告になってしまい、慣れてない人は四苦八苦してると思います(納税方法も利用者識別番号が使えないからペイジーもできない)

マイナンバーカードがなくてe-taxが使えないデメリットを痛感

マイナンバーカードがなくてe-taxが使えないデメリットを痛感


e-taxによる電子申告をするために、電子証明を取ったマイナンバーカードが必要になるのだが、今年は間に合わなかったので手作業で郵送・・そのために書類をまとめていて気付いた「ここが変だよ!マイナンバー管理」と意外と便利かもしれないマイナンバーカードの実態について…

それに加えて確定申告で今年から提出を求められるようになったマイナンバーカードの写し(もしくはマイナンバー通知カードの写し)ですが、別に提出する事は問題じゃないんですよ、問題は提出するためにスキャンした「写しの失敗」という何の価値もない紙ごみであっても・・

くしゃくしゃぽい!ができない事(;´・ω・)

そこでずっと昔にゲーセンでゲットしたUSBシュレッダーの存在を思い出し、久しぶりに動かしてみた、ただただ紙がのまれていく思考停止なシュールな動画とぼやきをどうぞ(≧▽≦)

シュレッダー動画

紙が飲み込まれたら、また紙をたして・・紙が細かくなるようにちぎってはいれ・・
やってられるかぁ(ノToT)ノ ┫:・.::・\┻┻(・_\)キャッチ!

最初はよかったんですよ、思考停止でぼけーっと (*´ρ`*)ウヘヘヘ

でも続けていくと飽きてくるし、目の前で拘束されて時間かかるし
詰まったら逆回転にしてひっぱらないといけないし・・正直めんどい(-_-;)

手間はかかるけどこれでも十分用足りてるな~と思ったけれど
冷静に考えてみると「日常で出る紙ごみ率が増加」している事に気づく

  • 事務関係の書類(通常)
  • 配送梱包に入ってるくしゃくしゃなクッション紙(NEW)

配送の段ボールはいいんですよ、たたんで、まとめて週一にまとめて回収ボックスに置いてくればいいだけだから。でも中のクッションとして使われてるくしゃくしゃの紙は、そのまま捨てればゴミ箱がすぐいっぱいになってしまうので実は深刻なゴミ問題(;´・ω・)うーむ

段ボールとかプラスチックとかと、紙ゴミってまた別分類なので、結局分ける手間を考えたら、最初からシュレッダーを「裁断&紙専用ごみ箱」って考えれば・・って思ってしまったら家庭用のシュレッダーを買おう!って気持ちに固まったので色々検討してみた

  • 同時裁断A4 5枚分
  • クロスカット式

アイリスオーヤマP5GCX ブラック
適度なサイズ、適度な速度、適度なパワーで個人事業主のホームオフィスなんかに最適な感じ。裁断もクロスカットで5×3.7mmと細かく処理されるのでセキュリティ的にも安心ですね。動画後半の硬い紙質や若干の折れ曲がった状態ではスピードが落ちたので、入れ方注意ですね

  • 同時裁断A4 5枚分
  • クロスカット
  • 容量8L

コクヨ シュレッダー 超静音AMKPS-X80W
とにかく駆動音が静か(負荷がない状態で53dB)なのが特徴。安全面に配慮して入り口をシャッターでロックする形式になっています。裁断寸法は4×40mmのクロスカット形式

家庭用シュレッダーとして利用する場合は、個人情報(公的書類、配送明細、住所や名前が記載された郵便物等)の裁断もそうだけど、単純にかさばる紙ごみを減らせるごみ処理機って考えるといいですねヾ(*´∀`*)ノ

ここから下は家庭用シュレッダーではなく、企業の事務処理向けのシュレッダーですね。個人事業主など事務所用として考える場合の規模なら、オートフィードタイプ!

衝撃!オートフィードシュレッダーのすさまじさ

今のシュレッダーがA4サイズまるまる入れられないし、容量も少ないから家庭用のでも十分なんだよな~と思っていた私に衝撃を与えた・・どうせシュレッダー買うならこのくらいの機能が備わっていたほうがいいかもなと感じたのが「オートフィードシュレッダー」というジャンル

オートフィードシュレッダーと呼ばれるタイプの特徴は以下のとおり

  • 裁断は自動で行われるためその場から離れられる
  • 複数枚の紙をまとめて処理できる
  • 紙以外のCDやDVDなどのプラスチックカード類の裁断もできる
  • 裁断パターンが豊富でより細かくマイクロカット
  • 大量に紙くずを貯められるダストボックス容量

大量の書類を処理する事務用なら
アイリスオーヤマ オートフィードシュレッダー

  • 一括まとめて160枚セット
  • スイングアームによる自動清掃
  • 大容量23.5Lのダストボックス(A4300枚分)
  • CD・DVDプラスチックカードの裁断OK

GBCオートフィードシュレッダー GCS100AFM

  • 一括まとめて100枚セット
  • 手差し裁断A46枚一括可能
  • マイクロカットで細かく裁断
  • 裁断終了で自動電源OFF
  • 静音設計で静か
  • CD・DVDプラスチックカードの裁断OK

こんなん見てると欲しいわ!(;゚∀゚)=3ハァハァってなるけど・・現実問題設置スペースがなぁ(;´・ω・)

初見さんへ!他のカテゴリも見てね!

たぬきち
このブログがどんなブログか?トップページに戻ってみてください。個人的に気になるゲーム情報、PCガジェットレビュー、ライフハック情報、ラジコンホビー動画、旅行に料理、ビジネスに役立つソフトウェアの解説など、一言では語りきれない情報満載です

上部メニューから詳細なカテゴリを選択できます。ブログ更新、最新動画のアップはツイッターと連携してる他、たまに中の人がつぶやくのでフォローお願いします(笑)

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Return Top
trigger trigger