アフィリエイトツールで生活満足

ガジェット、ドローン、ゲーム、ライフハック、ツールビジネス

実践活用レビュー

中古ドメインサルベージ極PRO版・JPドメイン版に魅力を感じたのでその機能性と魅力について
中古ドメインサルベージ極

中古ドメインツールはもういい!

実はこのツールを始めて知った時はそう思いました
なぜなら、少し前に私はSCKツールで
中古ドメイン探索ツールを手に入れてたから

しかし、考えが180度変わってしまった目玉機能が
「中古サブドメインを検索して取得できる」という事

・・でも、それをネタバレしてしまったら・・
他の中古ドメイン取得ツールでもできるんでないかい?( ̄ー ̄)ニヤリ

そうやって、ノウハウを知った後、あらゆる方法で
中古サブドメインを手に入れる方法を試行錯誤した結果・・

できませんでしたΣ(゚Д゚;)ガーン!!

つまり、このツール限定のオンリーワンな機能

やはり、目の付け所が違う
このツールを生み出したメーカーならではですね
サイトのメンテナンスに役立つAIロボット

まさにこのツールの強みのひとつでもあった
インデックスチェック機能をさらに強化して搭載

それだけでも、凄いのに・・さらにもうひとつ
「中古JPドメイン版」もあるんです

>> 詳細を早くみたいひとはこちら

.jpの中古ドメインが良質な理由

まず、私のブログに来るような生粋のアフィリエイターさんや
ネットショップを運営してるような人は

基本的に独自ドメインをある程度の数をお持ちだと思います
でも、できれば継続コストを減らしたいというのが本音

安い独自ドメイン利用者が多い

実際、「.jpドメイン持ってる?」と聞いて
持ってる!というアフィリエイターは少ないと思います

例えば、.comや.info、.netに.bizといった
アフィリエイターさんが利用してる独自ドメインというのは

取得費用・年間更新費用が1500円(消費税アップで1620円)
仮に10個の独自ドメインを所有してても年間16000円弱の費用です

これに対して、.jpというドメインは
取得費用・年間更新費用が5000円(Xサーバーで取得運用の場合)

仮に10個所有するだけで、年間50000円です

実際に稼ぎの軌道に乗っているアフィリイエターさんなら
何の苦労もしないランニングコストですが・・

アフィリエイトを始めたばかりの人

やっててもなかなか収入が増えない人

リスクを背負って年間5000円の.jpドメインに手をだすか?

答えはNOです

私も収入がなかった頃は年間12000円のサーバー代すら
必要経費ではなく、ハイリスクに感じてました

つまり、.jpドメインというのは
アフィリエイターに侵食されていない「手付かずの市場」

そして、何といっても企業ホームページや
落ちぶれた芸能人のオフィシャルサイトのドメインも多く

その証拠に、こちらをごらんください

.jp中古ドメイン ページランク高い

中古ドメインサルベージ極JP版で調査した
「現在取得可能な.jpドメイン」です

こんな風にページランク5~6ついた状態の.jpドメインがごろごろ!

メインサイトの運営としても、バックリンク元として運営するにしても
「スタートダッシュが切れる事」は間違いないです

ただ、このツール・・「人数限定」なのでお早めに

中古ドメインサルベージ極PRO版+JPドメイン版動画解説

初見さんへ!他のカテゴリも見てね!

たぬきち
このブログがどんなブログか?トップページに戻ってみてください。個人的に気になるゲーム情報、PCガジェットレビュー、ライフハック情報、ラジコンホビー動画、旅行に料理、ビジネスに役立つソフトウェアの解説など、一言では語りきれない情報満載です

上部メニューから詳細なカテゴリを選択できます。ブログ更新、最新動画のアップはツイッターと連携してる他、たまに中の人がつぶやくのでフォローお願いします(笑)

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Return Top
trigger trigger