アフィリエイトツールで生活満足

ガジェット、ドローン、ゲーム、ライフハック、ツールビジネス

中古サブドメインにはアフィリエイターの歴史がある

中古サブドメインが今も手つかずで大量に眠っている・・その理由には無料ホームページサービスの歴史がある。過去しっかりと運営していたサイトをみつけて手に入れよう!
中古サブドメインの歴史

中古サブドメインの需要を知るために
今日はちょっと忍者サービスの歴史をお勉強しましょう

つわものたちの夢の後、過去のアフィリエイターたちの軌跡

リスク回避のためにレンタルサーバーを借りよう!

新規独自ドメインを取得して育てる事が大切!

・・なんて、今はそんな考え方が当たり前になっていますが

過去、そんなノウハウも知識もなく、手探りだったアフィリエイターにとって
無料で利用できるサブドメインで創るホームページこそ

一国一城の「本丸」だった

サブドメイン 本丸

そして、そんな手探り時代でも稼いでいた
トップアフィリエイターと呼ばれた人たちが培ってきたノウハウを

ひとつなぎにまとめた「元祖情報教材ノウハウ」

そのサイト構築論バックリンク論に従い
稼げない負のスパイラルから抜け出したい多くのアフィリエイターたちが

無料で利用できるホームページサービスを使い始めた

世はまさに大公開時代! (; ・`д・´)…Σ(゚Д゚;)ワンピース!!

そして、その後に生まれてくる劣化版ノウハウ教材の中でも
ずっと無料ホームページの利用を推奨され続け

サブドメインの利用者はどんどん増えていった

そして、「事件」は起きた・・

ホームページ運営において必要なサブドメインを
「自動で大量に確保してしまおう!」と考えた人間がいた

たった一人でも数100から数1000ものアカウントを
短時間で自動で取得することができるツール・・

それを「数100人規模」で動かした結果・・

サブドメインを無料で提供する大元から規制が入り
ツールで自動取得した大量のアカウントの一斉停止が行われた・・

世はまさに大後悔時代! (; ・`д・´)…Σ(゚Д゚;)イイタカッタノネ!!

そして、提供のルールが見直された

「1アドレス1日1アカウント」のみ作成可能

今の世代のアフィリエイターはこれが当たり前と思ってるかもしれないけれど
昔、そういう事件があったから、こういう形になっているという事

ひとつの無料サービスにも
紆余曲折の「長き歴史」があるのじゃよ・・(´・ω・`) Σ(゚Д゚;)ジジイ!!

その時、停止されたアカウントで運営されたサイトが
「中古サブドメイン」として今もまだ眠っている・・

主(運営者)をなくしても、尚
歴史(検索結果)に 名(インデックス)を残してるものもあります

中古サブドメイン リンク切れ インデックス

過去に「栄華を極めたサブドメイン」を探し出し
「無料で自分のものにする!」

それが中古サブドメイン検索の歴史の魅力

>>PRO版にしか搭載されない機能

中古サブドメインはキーワードで検索できるので
これから運営したいサイトのジャンルで探せば

過去の運営状況とマッチしたサブドメインが収集されるので
後は、そこにホームページなりアップすればいいんですが・・

もうひとつ、「凄い機能」があるんです!・・が
それはまた次回のお楽しみ~(*´∀`)

というか、こっちのサイトにはもう動画で見せてるけどね

>>中古ドメインサルベージ極PRO版+JPドメイン版動画解説

注:中古サブドメインが取得できるPRO版のライセンスは人数限定ですのでお早めに

初見さんへ!他のカテゴリも見てね!

たぬきち
このブログがどんなブログか?トップページに戻ってみてください。個人的に気になるゲーム情報、PCガジェットレビュー、ライフハック情報、ラジコンホビー動画、旅行に料理、ビジネスに役立つソフトウェアの解説など、一言では語りきれない情報満載です

上部メニューから詳細なカテゴリを選択できます。ブログ更新、最新動画のアップはツイッターと連携してる他、たまに中の人がつぶやくのでフォローお願いします(笑)

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Return Top
trigger trigger