アフィリエイトツールで生活満足

ガジェット、ドローン、ゲーム、ライフハック、ツールビジネス

PING送信ならZEPPINGX!サーバー負荷による通信エラーの影響からの回避

ZEPPINGXはデスクトッププログラムツールのためPING送信時にサーバー上から送信した際に起きるような通信エラーが起きません。そのため、今回のPINGOOのような大規模なPING送信問題は起きないので安心して利用できます。サーバー設置型プログラムのデメリットを知るべきです。



先日のメールに驚きました
ーーーーーーーーーーーーーー
障害発生期間中に投稿された記事につきましては、Ping配信がされていない
状況となっております。
【障害発生期間】
7月16日 10:30~ 7月18日14:10
(17日20:00~22:00の間一時復旧)
【障害影響範囲】
・PINGOO!の全サービスの停止
  -Ping配信されない
  -PINGOO!へアクセスできない等
【原因】
サーバー高負荷によりウェブサービス全体のサービスが停止
一部ディレクトリのデータ量の増大
引き続き原因の究明と対策を強化し、再発防止とサービスの安定化に努めてまいります。
今回の障害に関しましては長時間サービスを停止させてしまう結果となり
大変ご迷惑おかけいたしましたこと、心よりお詫び申し上げます。
ーーーーーーーーーーーーーーーー
これをみて何を感じるかですね
『次もまた起こりうる危険性』を感じませんか?
単純に考えて、このサービスはPING一括配信サービスです

siriwp884.jpg

我々一般利用者の運営するブログからこのPINGOOへPING送信するだけで
数百の配信先へとこちらのPINGOOサービスが配信してくれます
・・このまま言葉どおり受け取るとなんて素晴らしいサービスなんだろう!
と感じてしまいますが、つまるところ、ここが稼動してなければ
今回のように何一つ『どこにも伝わらない』ということ

PING送信にとって一番恐ろしいのはPING送信の不達

なぜ、PING送信という作業があるのか?
それは更新(新規ページ追加)を外部へ伝えるためです
→ ZEPPING PING送信は届かなければ意味がない
今回のサービスでPINGOOのみにPING送信を依存していたユーザーは目が覚めたでしょう
・・というか、PING送信が不達だったことにすら気づいてたのだろうか(笑)
どんなに有益なサービスであったとしても
『自分の手を離れた場所で起きるミスには対処できない』
という危険性を認識しなければいけません
PING送信の成功の可否というのは『稼ぎの生命線』とも言える大事なポイントです
ここを『外部に依存』するのはどうかということ・・

ZEPPINGXならサーバー負荷の心配はない!

ZEPPINGXはサーバー設置型のツールではなく、デスクトッププログラムのため
通信状況などの負荷がなく通信エラーが少ない事は言うまでもなく
今回のPINGOOの問題はこの時点で回避しています。
それだけではなく、『一斉送信機能』『複数サイト管理機能』を搭載しています
この複数サイト管理機能は多くのホームページ・ブログを運営している人に嬉しい機能
登録さえしておけば、RSSの更新状況をZEPPINGXが確認し
内容が更新されている時のみ、登録送信リストにPING送信を行うという仕組みです

siriwp886.jpg

一斉送信とはいえ、送信負荷を考えて、管理サイト毎の『待機時間の調整』も可能です
PING送信という大事な作業において
何が問題をなのか?それはどう対処すれば回避できるのか?
何かあった緊急時に、それは『自分で対処できる事』なのか?
色んなリスクを考えた時に
対処・対応が可能なPING送信ツールといえば、ZEPPINGXです

SCK ZEPPINGX

初見さんへ!他のカテゴリも見てね!

たぬきち
このブログがどんなブログか?トップページに戻ってみてください。個人的に気になるゲーム情報、PCガジェットレビュー、ライフハック情報、ラジコンホビー動画、旅行に料理、ビジネスに役立つソフトウェアの解説など、一言では語りきれない情報満載です

上部メニューから詳細なカテゴリを選択できます。ブログ更新、最新動画のアップはツイッターと連携してる他、たまに中の人がつぶやくのでフォローお願いします(笑)

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 8 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. いつもお世話になりますです!
     
    >PING送信が不達だったことにすら気づいてたのだろうか
    半数以上気づいてないと思われます(笑)
    私、さくらサーバにPEARパッケージを入れて、XML_RPCでPing確認しています。
    もっとも、PingoolかZeppingxからなので届かんちゅうことは無いすけど^^;
    しかしZeppingX、良いです(^^)

  2. こんばんは、TOSHIです!
    いつも貴重な情報ありがとうございます!
    ツールの性能を引き出せていない可能性、ありますよね
    本日のとても参考になる情報に、ポチです♪

  3. 匿名さん (≧∇≦)b
    >私、さくらサーバにPEARパッケージを入れて、XML_RPCでPing確認しています。
    おお素晴らしいw
    有益なサービスを利用しつつも、最悪な状況への対応済みですね
    サービスに依存せず、デメリットを理解しての利用ですので心配はありませんね
    >しかしZeppingX、良いです(^^)
    (≧∇≦)b ホントですねw安心のPINGクオリティです
    SIRIUSが落ちついたら、例の機能も搭載してほしいっす(要望済み)

  4. TOSHIさん (≧∇≦)b
    ツールは目的を効率よく達成するために作られるものですから
    性能自体は、マニュアルどおりに利用すれば大丈夫ですが
    プラスアルファの要素はツール+自分の知識・経験ですから
    より多くの問題にぶちあたり、対策や対応を経験すれば
    それだけツールの活用幅は広がりますね
    というか、一般的にみれば『邪道』と呼ばれる私の使い方(笑)

  5. By ヤナジー@アフィリエイト診療所

    たぬきちさん
    こんばんは、ヤナジーです。
    いつもお世話になっております。
    そうですね。普段からツールに頼り過ぎていますと
    いざそれが何かのトラブルに見舞われたときに
    対処に困る場合がありますよね。
    今回のたぬきちさんのお話もすごく身につまされる内容です。
    あくまでもツールは道具ですから
    効率面のサポート位に考えておけば
    間違いないのかも知れませんね。
    それでは応援です♪

  6. pingooには登録はしているけど
    ランキングに参加しているだけで
    ping送信には利用してないなぁ~
    ping送信する時はseesaaのping送信使ってるからなぁ~
    元からあった分に無い所のping送信も追加しておいたし
    pingooってそんなに皆依存してるの~?
    知らなかったなぁ~( ̄▽ ̄)ゞ

  7. ともたん (≧∇≦)b
    SeesaaのPING送信も依存したらあかんでΣ(゚Д゚)
    利用者が多い無料ブログだから、更新時間によっては
    かなりの確立で通信エラーが起きて、PING届いてないかもよ・・
    pingooにpingすると、そこから送信先が一気に増えるからね
    利用してるブログサービスも送信の負荷を受けないから
    結構利用している人は多いよ。主にお金をかけたくないアフィリエイターさんとか

  8. ヤナジーさん (≧∇≦)b
    ツールは自分の手元にあるから、自分で扱いを気をつければ大丈夫です
    問題は『自分の手の届かない所で処理されるサービス』の類です
    例えば被リンク提供サービスなども今回のPINGOOのように
    リンクしているサイトを運営しているサーバーでダウンなどあれば
    同じように被害が発生しても、自分ではどうする事もできません
    第三者・外部にまかせるべき仕事の重要性を考慮して割り振れば
    万が一があっても怖いことはないですね(≧∇≦)b 対策は重要です
    やっぱ自分で日進月歩ですよw

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Return Top
trigger trigger