アフィリエイトツールで生活満足

ガジェット、ドローン、ゲーム、ライフハック、ツールビジネス

仮想通貨が暗号資産?給与支払い電子マネー??

一体日本で今何が起きているのか?めまぐるしく出てくる異常な情報についてちゃんと調べないと納得がいかない気がしてきた・・※あくまで考察記事です

金融庁が仮想通貨が暗号資産に名称変更という情報

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO39037000X11C18A2EE9000/

ソースは経済新聞

もともと仮想通貨というのは、仮想の通貨であり
本来のお金と同価値ではない所か使い道も決まってない期待価値

一部、犯罪に関する取引で横行しているものが多かった訳で(ビットコインとか)

しかし、それに使われるブロックチェーンというテクノロジーが凄く
将来的に現金に変わる通貨支払いの仕組みになる!という未来への期待と予測によって

実経済(現金)よりも期待値により価値が膨らんでしまった訳だけど

  1. 最終的に現金化できない(しにくい)
  2. 仮想通貨のままでは対応サービスが少ない

という事から現在はあまり価値がないものとして定着している今
なぜ、仮想通貨を暗号資産という名称に変更するのだろうか

仮想通貨は仮想通貨でいいんじゃないの?(どうせ一部取引のみだし)

と思っていたけれど、通貨価値がないのに、通貨という言葉を使う事によって
日本円やドルなどの法定通貨と誤解される可能性があるという理由が一点

確かに、通貨と聞くとお金として使えるの?と早とちりはありそうですね

もう一点は20カ国・地域(G20)会議などの国際会議で暗号資産との表現が
主流であるため日本でも統一する という 右へ習えの精神の模様

ただ、資産という名目表現にする事で、ブロックチェーン上で寝かせてる財産を
課税対象や差し押さえの対象とできる可能性がある

と一部の識者による見解もあるようで・・なるほどと納得(笑)

仮想通貨の場合は現行法では強制執行で全て差押さえる事は難しいようですが
これを資産として認識を改めると課税対象として考えられる可能性も

仮に差し押さえとなると、裁判所が取引所に停止命令を出せば現金化はできませんが
ブロックチェーン上にあるわかってる財産は差し押さえができません

しかし、これがブロックチェーン上にある動かせない財産=不動産=固定資産としてみなされれば?
あんたこんだけ持ってんだろう?じゃ、払えよ?( ̄ー ̄)ニヤリ (゚Д゚;)鬼

と、固定資産税のように暗号資産税をじわじわと搾り取られる可能性も?
当然、支払いは現金でお願いしまーす!となる訳ですね(仮想通貨では等価価値はない)

この狙いは早急に寝かせてる暗号資産を吐き出させる事でしょうね

特に日本だけじゃなく20カ国・地域(G20)で統一するという事は
闇にうごめく犯罪組織が蓄えてる予算を根絶するという大きな名目かもしれません

ただ、そのあおりで持ってるだけで永久に税金で苦しむ事になるぞ?という

仮想通貨を握って億り人になる夢を持ってる人には
とてもひやひやものな仕組みの変化かもしれません

ま、私は仮想通貨なんて最初から興味もないので
ただのお知らせ(゚∀゚)後は自分で調べてね

賢い人はもう手放してると思います

初見さんへ!他のカテゴリも見てね!

たぬきち
このブログがどんなブログか?トップページに戻ってみてください。個人的に気になるゲーム情報、PCガジェットレビュー、ライフハック情報、ラジコンホビー動画、旅行に料理、ビジネスに役立つソフトウェアの解説など、一言では語りきれない情報満載です

上部メニューから詳細なカテゴリを選択できます。ブログ更新、最新動画のアップはツイッターと連携してる他、たまに中の人がつぶやくのでフォローお願いします(笑)

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. こんにちは。
    松千代です。ブログランキングから来ました。
    お金について、世界的な変化の時代になったのでしょうかね。
    他にもおもしろそうな記事が沢山ありますので、また訪問させていただきます。

    • 松千代さん いらっしゃい

      お金だけじゃなく価値観も問われる時代になりそうです
      2019~2025年、日本がどう変わっていくか(;・∀・)・・

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Return Top
trigger trigger