アフィリエイトツールで生活満足

ガジェット、ドローン、ゲーム、ライフハック、ツールビジネス

スプラトゥーン2 新要素公開!これは2年遊べる内容だ

前作で不評だった部分、改良してほしいと思われていた部分に加え、新要素(ブキ・モード・ステージ・ギア)がとてつもなく進化したスプラトゥーン2。これは1で投げ出した自分も戻らざるを得ない神げー!Nintendo Switchはこれで安泰です
スプラトゥーン2

スプラトゥーン2 新要素徹底解説

もうね、初回のこの動画の生配信を見た後、興奮冷めやらず
nintendoダイレクト動画の内容を徹底的に書き起こししました(笑)

スプラトゥーン2徹底考察

という訳で新しく判明したスプラトゥーン2についての要素を徹底考察!

ブキに関する新要素

メインウエポン特有の動作の追加

  • チャージャーのチャージキープ:溜めたまま潜って移動が可能
  • ローラーのタテ振り:インクをより遠くに飛ばせる
  • マニューバ―のスライド:素早く移動

新ブキと特徴

  • クラッシュブラスター

    クラッシュブラスター

    射程は短いが速い連射と爆発力

  • ヴァリアブルローラー

    ヴァリアブルローラー

    横振りは素速く、縦振りは遅いがインクを飛ばす距離が大幅にアップする変形するローラー

  • ソイチューバー

    ソイチューバー

    チャージキープが長く、潜伏や移動後の即狙いがしやすい

  • スパッタリー

    スパッタリー

    軽量化されたマニューバ―で動きがとても素早く、スライド後の硬直が短い

ブキはブキ屋、カンブリアームズで販売。武器専門ショップで店主は前作でおなじみのカブトガニのブキチ

ブキチ

武器を説明するのが長い。ただ新機能として、さらに深く武器の説明を聞く機能が搭載されているため、扱い方のヒントになるかも?

追加スペシャルウエポン

  • マルチミサイル

    マルチミサイル

    複数をまとめてロックして狙い撃ち。見通しの良い遠距離から狙いやすい。戦闘よりも塗りに徹してスペシャルを貯めて、安全圏から複数の相手をロックして攻撃するスタイルも有効

  • ジェットパック

    ジェットパック

    インクの力で上空にあがり見やすい場所からランチャーで攻撃。近距離も遠距離でもエイムさえばっちりあわせれば一撃で倒せる攻撃力。ラスト付近で塗り範囲を広げる活用法も有効

  • ハイパープレッサー

    ハイパープレッサー

    高圧のインクを発射。壁を貫通して攻撃できる。敵の位置を把握するポイントセンサーなどと組みあわせたり、仲間のアメフラシなどで動きを鈍くしてから一網打尽にも有効

  • スーパーチャクチ

    スーパー着地

    空中で貯めた力を地面に叩きつけ周囲の敵を攻撃。スーパージャンプからの着地時も使える。相手が着地ポイント付近にいる沼ジャン(周りを確認しないで味方に飛ぶ事を言うらしい)を狙っている時に使うと効果的

  • アメフラシ

    アメフラシ

    一定の範囲にインクの雨を降らせる。味方の戦線が膠着してると時など支援に使えそう。一定距離移動するため敵が密集しているエリアの手前に投げると、味方が前進しやすくなる

  • ボムピッチャー

    ボムピッチャー

    連続でボムを投げる事ができる。長押しで遠投も可能。圧倒的に物量で塗り範囲を広げて、足場を増やしてくれる味方が近くにいると心強い

  • インクアーマー

    インクアーマー

    一定時間味方全員にインクをまとわせ相手の攻撃を少しだけ防ぐ事ができる。少しだけというが、近距離での撃ちあいではかなり強固なアーマー

  • イカスフィア

    イカスフィア

    ボールの中に入って縦横無人に駆け回り、最後はボールを破裂させて攻撃が可能。敵の密集地に突貫して破裂!・・させるふりして、敵が距離をとったらそのまま転がって戻ってくる人とかいた(心理戦)

アップデートで追加予定のブキとスペシャルウエポン

パラシェルター

パラシェルター

見た目は傘で破裂するノヴァかボールド系スタイル?ボタンを長押しすると傘を開き相手の攻撃を防ぐ盾にもなる。さらに傘を開いた状態で長押しを続けると、傘を前方に投げ出しつつ移動が可能になる。

ヒーローモードでヒーローシェルターとして使用した感想では、ショットガン?なんだろうあれ?wでも火力はあります。飛ばした傘の背後について移動するか、飛ばした傘は囮にして、潜って潜むか・・いずれにしても、相手は2つを警戒しなければいけないので、かなりやりづらい武器。

バブルランチャー(スペシャル)

バブルランチャー

ふわふわと大量のインクをバルーン上にして空中に浮かばせ、攻撃が当たると破裂して大量のインクをばらまく。ガチエリアなんかだと、これエリア頭上に撃たれたら、一旦撤退する事間違いなし。味方が駆けつけるまでの時間稼ぎの抑止力としても使えそうな非常に怖いスペシャルの登場だ

新ギアパワー

新ギアパワー

サーマルインク

メインウエポンを当てた相手が一定時間、遠くから見えるようになる。簡易的なマーキングで戦っている相手の動きを捉えるほか、ボイスチャットなどでは「そのコンテナの裏にひとり」など連携攻撃を仕掛ける事もできる。メインウエポンさえ当たればいいので、中距離放射系やバケツでばしゃっと当てる系のブキとも相性は良さそう

対物攻撃力アップ

プレイヤー以外の物体にダメージを与える時に攻撃力があがる。追尾してくるサブウエポンの破壊やチャージャーのシールドサブウエポンを攻略する時に役立ちそう。突破口を開く意味では、新ブキのクラッシュブラスターの高速連射&火力+物理破壊で先頭がシールドを壊すのもあり

復活ペナルティアップ

倒した敵が貯めたスペシャルを減少させ、復活までの時間を増やす。逆に敵に倒された時自分の復活時間も伸びる。上手い相手を倒せれば時間稼ぎになる意味では、確実に倒し、自分は倒されない距離感を持つチャージャーが装備するとかなり相性が良い可能性がある。復活ペナルティガン積みで敵を倒し、スペシャルを打たせないというのもチャージャーが強いガチヤグラではありかもしれない

受け身術

スーパージャンプの着地時にスティックを倒した方向に無敵移動するため、着地キルを回避できる。移動後の着地を狙うのは戦略のひとつ。特に仲間から仲間へ移動する時に着地キルをとられやすいが、狙っているとわかっている場所へあえて飛んで行き、受け身を使って逆に仕留める・・なんてできたらかっこいい。着地ステルスギアの代わりに使うのもありかも

ギアはエスカベースというギアショップが立ち並ぶ一角で購入可能

  • アタマ屋、エボシ・エボシ。ヘッドギア専門にとり扱うショップ。店主はウミウシのミウラ、若いイカたちにとってはお姉さん的な存在。
  • 服屋、フエール・ボン・クレー。トップスギア専門に取り扱うショップ。店主はクラゲのビゼン。しゃべりは古風だが取り揃える服のセンスは抜群。
  • クツ屋、ドゥーラック。シューズギア専門に取り扱うショップ。店主はタカアシガニのシガニー。発言がいちいちかっこいい名言

新サポートキャラ

スパイキー。トックリガンガゼモドキ?(聞いた事ない・・)という魚類?貝類かな?今作スプラトゥーン2でギアをカスタマイズしてくれるキャラクター

  • 注文の受け取り
  • スロットを増やす/付け直す
  • スロットクリーニング
  • ギアパワーの復元
  • ゲソタウンの配達確認(後述)

テンタクルズ

テンタクルズ

見た目派手なレゲエ系セクシー歌手なのに、意外とまじめでおどおどしてる感じの女の子イイダ。一緒に組んでいる背の低いラップ担当の子を先輩と呼ぶ。一方でその先輩の名前はヒメ。体は小さいが態度はでかい!実質こっちがユニットの主導権を握っている!?的なデコボココンビがこれからスプラトゥーン2を引っ張っていく新ユニットのようだ

新ステージ

  • バッテラストリート
  • フジツボスポーツクラブ
  • 海女美術大学
  • ガンガゼ野外音楽堂
  • コンブトラック
  • チョウザメ造船
  • タチウオパーキング(改)

新システム

サーモンラン続報  詳しくはこちらの記事で解説

スプラトゥーン2 サーモンランでの共闘が熱い!

スプラトゥーン2 サーモンランでの共闘が熱い!

スプラトゥーン2発売!新たなモード「サーモンラン」という共闘モードの過酷なバイトがおもしろい!ひとつの目的のためにみんなで力を合わせた結果、自然にジャイロ操作が身につく!?報酬で限定ギアもゲット!スプラトゥーンが大きく変わる共闘モードを徹底考察…

リーグマッチ

フレンドと一緒にエクストリームバトル
ペア、4人チーム、ルールはガチマッチで、限られた時間内で仲間とランキング上位を目指すモード。2時間ごとにルールが変更される時間内で行われる。上位入賞で記念のメダルをゲット

リーグマッチをプレイするためには、ガチマッチの各モードの「ウデマエB-」に到達している事が条件。今作では前作のS帯のプレイヤーが多いため、最低のC帯がかなりの激戦区になっている模様

ガチマッチ 飛び級システム

ガチエリア・ガチホコ・ガチヤグラ。それぞれのマッチ別にランクが用意されているため、それぞれのランクが近い人とマッチングするようになっている 。ガチマッチを遊ぶ条件はレギュラーマッチでランク10に到達している事が条件。こちらは勝っても負けても遊び続けていればいずれ到達するので特に難しくはありません

ガチマッチ別ランク

また、どういう条件かわからないが、特に凄い!と判断された場合、ランクアップの際に飛び級として2ランクアップなどもあるらしい(C-→A-等)

タウンエリアの新システム

ポストシステム

絵をかいて投稿すると、ハイカラスクエアやステージないに貼られるようになる。これはゲームそっちのけで絵描きさんが投稿しまくったり、どこぞのYoutuberあたりが宣伝しまくりで話題沸騰な予感(笑)

アミーボ早着替え

アミーボを登録しておくと、一瞬でギアセットを切り替えたり、ハイカラスクエアで一緒に写真を撮ったりもできる。

ロブの店で食事

ヒーローモード等で手に入るチケットでロブの店で食事をとる事ができます。バトル後に経験値が増える効果やお金が貯まりやすくなるなどの食事効果(×1.5~2倍)が一定回数分継続されます。レギュラーマッチだけでなく、ガチマッチ時も同様に効果を得られます

イカッチャ

ローカル接続で遊ぶプライベートマッチエリア

ミニゲーム(イカラジオ2)

ダンス系の音ゲー風ミニゲームをプレイできる

イカリング2(Nintendo Switch Onlineアプリ)

自分のランクやウデマエ、今後のステージ情報等を見る事ができるスマートフォンアプリ。過去50回分のバトル結果や一緒に遊んだプレイヤーのブキやギア情報まで見れるため、強い相手のセットを参考にしたりもできる

塗りポイントチャレンジ

今まで縫ったインクの総面積が現実世界ではどのくらいの規模になるのかを算出するチャレンジ。ただナワバリモードでインクを塗りまくるだけにしても、こういうシステムがあるとちょっとしたモチベーションにはなる

ゲソタウンで買い物

アプリ限定で購入する事ができる特別なギアの注文 。タウンのショップの店の在庫が枯渇してもゲソタウンでの出品は時間ごとに入れ替わるため重要。ただし、金額が高いものが多いため、バトルやバイトに明け暮れないと・・

(Nintendo Switch Onlineアプリ

SNSから招待、Switchのフレンド、いっしょに遊んだ人を誘う事が可能。プライベートマッチ(限定)でボイスチャット可能 。イカたちに大人気のイケてるヘッドセットがこちららしいです

オンラインラウンジシステム

ゲームに連動してチームごとに分かれてボイスチャット。ちょっとこの辺がややこしいので、友人と遊ぶ時はスカイプ使ってますw

  • ゲーム内で各モード(サーモンラン・ナワバリ)でonlineロビーでルームを作ります
  • アプリでonlineロビーから作成したルームを開きフレンドをよびます
  • フレンドはアプリでルームに参加&ゲームのonlineロビーからルームに入室

これでボイスチャットが可能になります
ちなみに、別のアプリに切り替えたりするとバッググラウンドで動かないため通信が途切れるため
スマホを2台持ってる人は普段使わないほうでアプリを使う事をおすすめします

スプラトゥーン離れをしたけどスイッチ持ちユーザーへ

ここまでチェックしておいて、実はWIIUの時はかなり早い段階でスプラトゥーンを辞めた私(;´・ω・)

理由は・・勝てないガチマッチに心折れ・・やり続ける意味はあるのかわからないナワバリ争い・・
これって楽しいの?と思って、当初はスプラトゥーン2は買う気がなかったのですが・・

離れてからPS4でプレイしたオーバーウォッチのおかげで、なぜスプラトゥーンが楽しめなかったかがよくわかりました。そう、「チーム戦を意識してなかった」という所がポイント

オーバーウォッチのステマじゃないけれど、わかりやすい例なので使いますが、各キャラクターには必ず相性の悪い天敵がいます。じゃんけんのようなもので、基本的にはチョキはパーに勝ちグーに負けるみたいなもの

その状況を覆すために、相性の良い仲間キャラクターが支援に回る事で戦況が覆るチームバトル。一人ひとりが役割を理解してチームプレイを意識して立ち回らないと勝てない

それはスプラトゥーンでも同じ

実際、S+のウデマエの友人のプレイを見ると、ガチエリアでは、自分用ではなく仲間が動くためのフィールドを塗ったり、後方のチャージャーの射程までひきつけたり、1対1にならないように、味方の位置を把握して動いてました

つまり、スプラトゥーンはチームプレイだ!という事を理解してる人同士がチームになるとかなり強い。逆に仲間のブキやギア、立ち回りルートなどを考えないで自己中プレイをすると、チームが負ける事になるんです・・つまり戦犯です(笑)

・・とはいえ、スイッチ持っているけどスプラトゥーン2を買う気はないよ!(# ゚Д゚)ノクソゲー(゚Д゚;)っていう印象が残ってる人にこそ、戻っておいで!と言える理由が新モードの「サーモンラン」です!

サーモンランは通常のナワバリやガチマッチ以外に遊べる新モードだけど、これをプレイすれば自然に「仲間との連携が身につく」と思える理由が2つあります

理由1:支給ブキという制限

サーモンランは支給ブキ限定、4種類のブキはランダムに配分され選べません。自分に渡されたブキなりの立ち回りがあり、それは同時にチーム内でどう動くべきか?という苦手であっても役割をこなすために、絶対に使わなければいけないという必然性が生まれるという点

理由2:味方の救助システム

サーモンランは押し寄せるシャケを倒すというバイト。シャケに倒されてしまったら自動復活はなく、その場で仲間の救助を待つ事になりますが、倒れた味方はインクをかける事で復活するという簡単な仕組み。

自分の目の前のシャケを倒す事だけ集中してしまうと押し寄せるシャケの数が増え4人ではなく3人で戦う状態になり戦況が大きく変わってくる事になるため、倒れた味方の位置を把握し、即座に助けるという判断も必要になってくる

ナワバリのチーム戦で回線落ちで4対3になったら一方的なゲームになるのと同じ事が再現されます。そういう不利な状況にならないために、一緒に戦っている味方の状況を常に把握するようになる=周りの味方が見えるようになる

このブキ種ごとの役割と立ち回り味方の状況を把握するが基本だからこそ、サーモンランを安定してクリアできる頃には、ナワバリにしてもガチマッチにしても、チーム戦を理解して立ち回る事ができる

だから野良クイックマッチでもスプラトゥーン1の時のような
地雷プレイヤーはかなり減ってるからレベルが高い!(≧▽≦)(自分も含めて体感的に)

初見さんへ!他のカテゴリも見てね!

たぬきち

このブログがどんなブログか?トップページに戻ってみてください。個人的に気になるゲーム情報、PCガジェットレビュー、ライフハック情報、ラジコンホビー動画、旅行に料理、ビジネスに役立つソフトウェアの解説など、一言では語りきれない情報満載です


上部メニューから詳細なカテゴリを選択できます。ブログ更新、最新動画のアップはツイッターと連携してる他、たまに中の人がつぶやくのでフォローお願いします(笑)


LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Return Top
trigger trigger