アフィリエイトツールで生活満足

ガジェット、ドローン、ゲーム、ライフハック、ツールビジネス

GMOのWP Cloudサービスが1000アクセス増で×100円追加とかありえない!

GMOでレンタルサーバーサービスが開始されたという事でさっそく興味を持って調べてみたら、アクセス超過した分に対し追加料金が発生するというとんでもない仕組みだったので、さらに詳しくサービス内容について調べてみたけれど・・エックスサーバーほど魅力を感じなかった理由

GMO WP Cloudを検討してみた

新しいサイトを立ち上げるにあたって、どうせなら運営元のIPアドレスを変えようと
Xサーバー以外のレンタルサーバーを検討していた所、GMO WP Cloudというサービスを発見

GMO WP Cloud

  • 月額900円で10GB!初期工事費用は無料!
  • 急激なアクセス増加によるサーバーダウンを防ぐ自動リソースコントロール
  • 予期せぬ問題にも即対応!毎日バックアップのリストア機能

ほうほうほう!耳障りのいいサービスの充実度だね! ヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ
お試し無料トライアル10日間を使えるって事でさっそく・・・

使わなかったよね(`・ω・́)ゝΣ(゚Д゚;)なんで!?

ここがおかしいGMOのWP Cloudサービス!

提供サービス詳細一覧にカーソルをあわせた時に出た
とんでも設定で突っ込み所満載なポイントをピックアップ

月900円でディスク容量が10GBは少なくね?

月900円でディスク容量が10GB

大型のブログ・ホームページを作る拠点としてサーバー契約を考えた場合
容量10GBというのは、少なくはないけれど、余裕があるとも言えない

仮に+月100円/10GB増やせるオプションをつけて20GBにしたと考えても・・

月1080円で、200GB+mysqlデータベース50個まで利用できる
今使ってるXサーバーと比較してしまえば霞んでしまうプラン

別におかしくはないけれど、魅力には感じないね(`・ω・́)

訪問者数が月3万人を越えたら1000人ごとに+100円の追加料金!?

GMO WP Cloudはレギュラープランとして、月間訪問者数30,000人まで
月間の訪問者数が基本プランを超えると、超過分の1,000人訪問につき
100円の追加利用料を次月の支払いに合わせてご請求される仕組み

1000人ごとに+100円の追加料金

月・・7900円!?Σ(゚Д゚;)ノノなんだこのぼったくり感

訪問者数はPV(ページビュー)ではないので同じユーザーが多くのページを見たとか
何度も訪問したという事ではカウントされることはないけれど

SEOでの集客で、需要のあるキーワードで上位化すれば
通常のアクセス+1日1000のユニークアクセスの増加も十分ありえる

またユニークなIPアドレスで1人とカウントされる訳だが・・
気になるのはプロクシを通した意図的なIPアドレス変更したアクセス

これをユニークなアクセスとカウントと考えた場合・・
人ならざる訪問もカウントされることになる(ツールやスパム)

海外からのコメントスパムなどのアクセスもカウントされれば
あっというまに3万アクセスを超過して追加料金が発生する

それについて・・どう判断するのやら(`・ω・́)・・マサカネェ

・・3万人を越えたら・・アクセスを絞って・・なんてするどころか
むしろいけいけどんどんに金をむしりとるかの機能がある

あわせて怖いオートスケールによるトラフィック増加対応

通常、急激なトラフィック、アクセスの増加で転送量の上限など達した場合
サーバー側でアクセス制限をかけた上で、上級プランへの変更のお達しなどくるのだが・・

アクセス超過数が1,000人増えるたびに100円課金される仕組みなので
サーバーダウンさせないで、アクセスをさらに伸ばせるようなフィーバータイム突入

(」°ロ°)」3番台、確変入りましたぁ!! Σ(゚Д゚;)パチンコ!?

だから、爆発的にアクセスが集まった場合
ちゃりんちゃりんと料金は上限知らずで増えていく

月900円の支払いで済むはずなのに、yahooニュースや2chなどにピックアップされて
記事がツイートや拡散・まとめなどバズった場合・・

一日で+数万円とかもありえる話

そこを考えれば、固定ファン獲得型の更新系ブログの場合
長期利用はじわじわ支払額増加で首を絞める事になるだろうね

アクセスを大量に集めるワードプレスブログを運営したいのであれば
普通に安定料金で制限がないレンタルサーバーのほうをおすすめします

GMO限定テーマかと思ったら無料提供テーマのちょいカスタムだった件

サービスに申し込まないと利用できないGMO限定ワードプレステーマかと思ったら
普通に公式からダウンロードできるテーマだったので早速チェック

GMO限定テーマ

内容は・・海外公式デフォルトテーマに若干の機能をつけた子テーマの配布
これって、子テーマの仕組みを知らない初心者向けとしてどーかな?と思ったり

DEMOとして公開されているのも何のカスタマイズもされていないので
まったく使えないというか、デザインが日本ユーザー向けではなく・・

残念ながら利用するイメージすらつかめない

初心者向けにしては説明が足りない
上級者向けにしては魅力が足りない

GMO限定WPプラグインの更新頻度に不安・・

プラグインはどうか?WPは、テーマは何を使っても拡張機能が重要である
プラグインの機能によって使いやすくも使いにくくもなるもの

そこで、GMOで提供しているWPプラグインは
公式から自由にダウンロードできるとの事で実際に適応・・

GMO限定WPプラグイン

するかボケェ!!(#`Д´)ノノ┻┻Σ(゚Д゚;)

WP4.24→WP4.3へのバージョンアップの壁は鬼門
多くのプラグイン開発者が遅れを取りながらも順次最新版に対応してきている

それなのに、GMOは現在もプラグインとして提供しておきながら・・
現利用ユーザーが1000人(他が20とか40人とかなんだけど?)とかの状態でありながら・・

最終更新が4~6ヶ月前だと!?

こんな更新頻度のサポート姿勢だと不具合対応への期待もできないから怖い

極めつけのメンテナンス・障害情報

どんなサービスであれ、利用申し込みをした後トラブルは起きる
その時に、ここを選んでよかったぁ!と実感できるかはサポートにかかっている

そこで、どのくらいの頻度でメンテナンスや障害が起きているのか確認

メンテナンスや障害

まぁ、サーバーだから不具合や定期的なメンテナンスはあるだろう・・
そう思って、何気なく、ひとつ「サーバーサービス 不具合のお知らせ」を開いた

サーバーサービス 不具合のお知らせ

・・って、おいいぃぃー!!!(`Д’c彡☆))Д´)グハァ

  • Web表示不可(ユーザーがページを見れない)
  • WordPressへログインできない(オーナーが入れない)
  • ダッシュボードでの更新作業が反映されない(プラグインなどが最新にならない)

それ致命傷中の致命傷!殺傷力抜群じゃねーか!
外部からアクセスもできなきゃ、内部からのアクセスもできねぇ!Σ(゚Д゚;)

こんなに不具合が定期的に起きてるだと・・

基本、この手の問題は実際のサーバー利用者のレビューとかで明るみになるものだが
まさかの公式紹介ページを見ていくだけで次々と発覚していくという悲しさ・・

この記事は「GMO WP Cloud批判」と思いたければ思ってくれてかまわない

だが・・最初はGMOはどうなのかな?と期待と興味を持って調べた事は事実!
それを公式が提供する情報で裏切ってくれたのだから仕方ないm9( ゚Д゚) ビシ!

やっぱり現状はXサーバーが一番安定だな



初見さんへ!他のカテゴリも見てね!

たぬきち
このブログがどんなブログか?トップページに戻ってみてください。個人的に気になるゲーム情報、PCガジェットレビュー、ライフハック情報、ラジコンホビー動画、旅行に料理、ビジネスに役立つソフトウェアの解説など、一言では語りきれない情報満載です

上部メニューから詳細なカテゴリを選択できます。ブログ更新、最新動画のアップはツイッターと連携してる他、たまに中の人がつぶやくのでフォローお願いします(笑)

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. やっぱり安定性はXサーバなんですね
    いろいろ検討してましたが、参考になりました!!

    • 小林さん いらっしゃい

      レンタルサーバーにおける脆弱性の問題、バックアップ対応などなど
      様々なWEBのトラブルがあった中、それに即時対処しながら何年も安定して利用できている
      というのが何よりもXサーバーの安定性における信頼だと思います(`・ω・́)ゝ

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Return Top
trigger trigger