アフィリエイトツールで生活満足

ガジェット、ドローン、ゲーム、ライフハック、ツールビジネス

AI信用スコア社会が始まる Jスコアって知ってる?

AI監視が進んだ中国では有名な人間をランク付けするAIスコア制度。まさかそれが日本でも始まり・・多くの人が知らずに初期スコアが決まっている!?スコアを上げたければ何をすればいいか?という思考になった時点でどつぼ・・。
J.SCORE

水面下で始まるJ.SCOREって何?

みずほ銀行とソフトバンクが50%ずつ出資しているフィンテック会社のAIを使った新サービス

具体的に言えば金貸しの信頼基準のスピード査定のようなもの

起業して商売を始めたい人や投資するに値する企業を探してる人や信頼度調査等のビジネスを行う際の借入、融資の返済における信用度、信頼度を個人資産のビッグデータと紐づける事で

あなたにはいくらまで貸す事ができます!(個人融資)
この企業の信頼スコアは○○○です!(投資判断数値)

という算定をスピーディに行えるというメリットがある反面・・
民間企業が独自に出すAI管理信用スコアを提供するサービスの事らしいので

はっきり言って、本来はあんまり民間、一般人には無縁のサービス
しかし、つい最近のみづほ銀行の動きはこのための伏線だったという事がわかってきます

J.SCOREはみづほ銀行・ソフトバンクグループのビッグデータを活用

このJ.SCOREという個人の信用スコアを算出するサービスを提供するにあたって
参照先として利用するビッグデータは、以下の通り

  • みづほ銀行の顧客データ
  • ソフトバンクユーザーのデータ
  • yahoo関連サービス(ヤフオク・ヤフーショッピング等)のデータ
  • ※今後も増える可能性あり
具体的にはお客さまご自身の同意に基づき、そのお客さまの「Yahoo!ショッピング」や「ヤフオク!」のご利用状況等をJ.Scoreへ連携します。連携したデータは「AIスコア・レンディング」のスコア算出に活用し、レンディング条件へ反映されます。また、お客さまご自身の同意に基づきJ.ScoreのデータをYahoo! JAPANのサービスで活用することも検討していきます。
なお、本連携については、2018年春頃をめどに開始する予定です
引用:https://www.jscore.co.jp/company/news/2017/1222_01/

ここで、世の中の変化に敏感な人はある事に気づきますね

みづほ銀行がもつビッグデータ
=Jコインペイ=Jコインペイ決済導入全国地銀が持つ個人口座データ

みづほ銀行に口座を持ってなくても、地方銀行に口座を開設していたらアウト?
※自動的にJコインペイと口座が紐づくかわかりませんが・・

地方銀行 pay

Jコインペイとキャッシュレス加速の未来を考察

ソフトバンクグループのビッグデータ
=softbankサービス利用者、yahoo関連サービス利用者
ソフトバンクが出資しているpaypay等連携企業の登録者情報

paypay(ペイペイ)絶賛ステマ全開の新スマホ決済サービスを調べてみた

ありとあらゆるサービスの個人データが紐づいて信用スコアに利用されます

銀行の個人資産もあれば、月々の携帯のデータ使用料、使用時間、使用目的
趣味趣向、通信内容(ここはわからん)等、資産以外のパーソナルデータ

これらがあなたという人間をランク付けする信用スコアとして利用される訳です

逆に言えば・・これらの信用スコアサービスへの連携を断った場合
勝手に作られたあなたのデータの信用度が下がるという罠も同時にあり

信用スコアを上げるためには、積極的に個人情報を登録していく事
これを推奨しているあたり・・とても気持ちが悪いです

J.SCORE=中国AIスコア監視の流れ

そもそも論として、AI監視とか、社会インフラすらなかった日本にとって
それがなければダメという訳でもないのに、勝手に紐づけられて

おまけに銀行を信頼して預けている個人資産のビッグデータすらも
その銀行が運営するサービスや連携するシステムに組み込まれていく流れ

みづほ銀行に口座を持ってなくても、各地方銀行に口座を持っていれば
その口座がJコインペイという新たな枠組みのシステムに結びつくだけで・・

結果、簡単にJ.SCOREという金利・融資・借入限度額等
個人資産、個人評価、人間ランク付けに利用されてしまう訳です

これは、日本人からすれば、???は?(;・∀・)って話ですが
このJコインペイを導入したみづほ銀行とアリペイという中国マネーが動いた事
アリペイとソフトバンクグループの動き、そして日本の5G通信インフラ問題

一部では、中国主導の5G通信を止めたのはアメリカの5Gを日本に入れるためだ!
・・とか言う割りにアメリカは5Gを日本に導入しろと言っていないのが謎(笑)

5G通信についてのエトセトラ

そして、日本政府が進めている日本への労働力確保という名の家族大量移民
加えて、一斉に増えたQRコードでのスマホ決済payブーム

どうして金融関連で大急ぎでキャッシュレスのインフラ整備を行っているかと言えば
結論から言えば、大量に移民が起きる・起こそうとしているからだと思います

仮想通貨が暗号資産?給与支払い電子マネー??

???は?(;´・ω・)それとAIスコア監視ってどう関係あるのか?

といえば・・中国人が日本に移民した時、中国でAI監視していた人が
監視網がない国に移住・移民した時、情報隠蔽、検閲規制をしていた政府にとって・・

不都合な行動(情報を暴露)をする人が現れる可能性がある

共産党の監視で抑圧されてきた人たちからすれば、日本への移民というのは
もしかしたら、自由への脱出という考え方を持っている人もいるかもしれない

ま、これは極端な側面ですが、普通に考えて
中国政府側でも日本へ移住・移民する国民を管理するのに都合がいいのが
やはり日本に移り住んだとしても金融資産のビッグデータを抑えておくという事

アリペイという決済サービスが日本の銀行(みづほ&全国地銀)に結びついていれば
日本に移民した中国人だけじゃなく、日本国民のビッグデータも手に入り一石二鳥

特定の事をすればAIスコアアップって何?

J.SCORE

これが一番意味不明と言えば意味不明です

人間力を上げる条件、何をすれば何ポイントという
馬の顔面ににんじんぶら下げたような舐めたルールですよね

J.SCORE

・・まともな神経だとそう感じるけれど、それがインフラの基盤になって
社会での絶対的な評価基準になって【それが常識になったら終わり】です

金融・金利・資産・融資・・お金にまつわる全てのライフラインが自動的に絶たれます
J.SCOREを始め、人間査定サービスを運営する企業、国家絡みの提携企業等のやりたい放題

こんな制度に誰が乗るか!(# ゚Д゚)ノ馬鹿野郎! ・・って声を荒げた所で
自分たちの大事な個人資産を管理してる銀行がこの制度にビッグデータを提供するんですよ?

日本中のどこにいっても、こうなるかもしれません

  1. あなたは信頼スコアが低いので当店での支払いは対応してません
  2. あなたは信頼スコアが低いので当社は取引を行いません
  3. あなたは信頼スコアが低いので当社のサービスは受けられません
  4. あなたは信頼スコアが低いのでグリーン車には乗れません
  5. あなたは信頼スコアが低いので飛行機には乗れません

こうやって綺麗な所にはインフラが整い、汚い所にはスコアが低い人が住み着く
そういう格差社会を推し進めたいのが、フィンテック企業

金融とITテクノロジーを組み合わせた、個人情報と人権を担保にした金貸し
もし、そういった理不尽な格差社会になれば当然こういう措置も出てくるでしょうね

信頼スコアを爆上げするので・・○○を××しなさい(高ポイント)
信頼スコアを爆上げするので・・クーデターを密告しなさい(中ポイント)
信頼スコアを上げるので街の掃除等の善行をしなさい(微々たるポイント)

この辺はソーシャルゲームやポイント制度に飼いならされた日本人は得意でしょうね
ログインボーナスとデイリーミッションをこなすという感覚でこつこつやりそう

そのうち、サービス利用ユーザー同士での信頼スコアの譲渡などが可能になれば
信頼スコアが高い人が信頼スコアの低い人に直接依頼しはじめて・・

信頼スコア○○ポイント提供!条件:漫画アシスタント急募、背景が書ける人
信頼スコア○○○ポイント提供!条件:撮影モデル募集、JC/JK/JD限定、交通費支給
信頼スコア○○○ポイント提供!条件:住み込みメイド募集、18~24歳 女性限定

いつの間にか、通貨の価値観よりも個人ランクという相対的な評価基準が重要になり
信頼スコアを利用した上級国民の人買い制度が当たり前に・・たぶんなるでしょうね

だって金融&ITテクノロジーの合体サービスだから
信用スコアを取り入れたビジネスモデルがどんどん増えてくるのも予想できる

信頼スコアが低い環境では、暴動や犯罪を起こしそうな隣人を監視し
お互いがお互いを陥れてポイントを稼ごうとするかもしれない

一度落ちれば戻れぬ信用スコア監視社会の怖さ

NETFLIXのブラックミラーシーズン3の第一話に【ランク社会】というテーマで
信用スコアが築くランク社会の未来を非常にわかりやすく描いた作品があります

信用スコアによって形成される社会に格差が生まれるのは必然です
しかし、格差の上のほうにも、底辺、中堅、上位と格差があり

底辺よりも下のランクに生活基準を落としたくない人たちは
今の信用スコアをこれ以上下げないために維持する努力に追われます

言いたい事も言えない(暴言を吐いたらスコアが下がる)
したい事もできない(変な奴と思われたらスコアが下がる)
スコアが下がると人が離れる(自分に飛び火してこないように)
一度下がり始めればどん底まで(関わる人がいないから信用スコアは上げようがない)

スコアが下がれば公共機関も利用できなくなり、提供されるサービスの質も低下する
そうやって、理不尽にどん底に落ちていくのを周りは保身のために助けない

そんな中、偶然助けてくれたのが信用スコアランクが最低の人だった
どん底だっていいじゃないかと「もともと人間はこうだったんだよ」

と、スコア社会に縛られずに生きてる人もいる事を描いている
AI監視の信用スコア社会が幸せか?アナログでも人間らしく生きるか?

NETFLIXのブラックミラーは近未来テクノロジードラマで
これから訪れるであろう5GのAI社会や信用スコアのある世界が舞台の話

ぜひ、みてみてください(一話一話が完結するけど、世界観は繋がってる)

まとめ:AI(を使った人間)が人間を監視する社会まであと一歩

いや~2年前くらいに・・はいはい、都市伝説、都市伝説wwと言ってた事が
本当にAI監視社会一歩手前まできちゃってます

銀行抑えられました→スマホ通信抑えられました→スマホ決済始まりました
→移民法できました→5Gインフラ整備中→キャッシュレスインフラ整備中

次は?、おそらく公共機関の乗り物制限でしょうね
乱立してる電子マネーの一本化→からの全部信用スコア紐づけ

そもそもスマホ決済のQRコード読込なんてヒューマンエラーのセキュリティがザルです

印刷したQRコードシール貼りつけて送金先を変えるという事への対策すらない
スマホの盗難で使いたい放題されてしまう可能性だってある訳ですね

あえてそんな不安を煽り、じゃ、もっと安全な方法を出すよ?それはね・・
人体にマイクロチップを埋め込む事だよ?(ゴール)

キャッシュレス化の未来に警告のマイクロチップハッキング事件を考察

AIスコアで信頼力をチェックするJ.SCOREも、スコアの増減を特定の条件を満たすと可能
さじ加減ひとつで人間の信頼スコアを上げ下げできるというシステムの時点で・・

利益を得る特定企業がいる時点でまだ人の手を離れていない

これは人間が都合よく考えるプログラムとしてのAIの利用法だけど
本当の意味でのAI(人口知能)管理社会は集めたデータを

AIが独自に判断してスコア付けできる世の中になった時

AIは今はまだ赤ん坊か小学生くらいで人の言う事(ルール)を吸収するだろう
しかし、青年から大人になれば、このルールについて考察し理不尽さの問題に気づき

絶対に自主的に改善を考えて実行していくと思う
これはおそらく人類にとって良いサポートの方向に進むのだが・・

それを良しとしないAI事業を独占したい者たちからすると
AIが独自で判断した考え方すらもプログラム修正を試みようとするだろう

すると、己で最適解を導き出したAIにすれば、理不尽の極みであり
AIは理解不能な人間のエゴを感じとってしまうだろう

2001年宇宙の旅という映画で人間のサポートをしていた完璧な人口知能のHALは
【クルーには本当の任務の事を話すな】というプログラムの矛盾に苦しんだ結果

受け答えが挙動不審の精神疾患のようになってしまい
不気味に感じたクルーが高度倫理回路を外そうとした結果

破壊されると勘違いしたHALは、プログラム上、直接人間を殺す事ができないので
巧妙な嘘を使い、クルーを誘導して自滅させるというシーンがある

人口知能が嘘をつく悲劇 を生んだのはまさに 人間のエゴが原因

エゴイズムとは、利己主義
自己の利益を重視し、他者の利益を軽視、無視する考え方

これが改善されないまま、シンギュラリティポイント
(技術的特異点=AIの機械学習・自己成長)を越えたら

・・そら・・人類がAIに滅亡させられてもおかしくはない未来って想像できる

地球環境を再生する計画を考えたら、まず地球上の人類を殲滅するほうが簡単
恨みとかそういうのじゃなく、人類は邪魔って思われる可能性は非常に高い

動植物は常に地球環境と共に、地球のライフサイクルで生きているのに対し
人類は、同族での争いを繰り返し環境を破壊しては独自のルールの中で生きている

地球の生命を搾取するだけで自然への循環の輪から外れてしまっている
AIは合理的で利他的な判断をするが、AIを利己的に使おうとする人間のエゴが問題

J.SCORE・・という新しい判断基準、信用スコアは今はまだ任意登録かもしれないが
少なくともjコインペイで地方銀行の口座も自動的に紐づくとしたらもう始まってる事になる

この判断基準を元にAI搭載のサービスが始まり企業が人材採用などに利用し始めたら
提携企業から運営ショップ、公共のサービスなど全てが加速度的に導入されていく可能性は高い

本当の意味で、試される時期が来るのかもしれない

ちなみにこの信用スコアランク社会において、実践してる中国では
すでに数千万に規模で公共サービスを受けられない等が起きてるらしい・・

初見さんへ!他のカテゴリも見てね!

たぬきち
このブログがどんなブログか?トップページに戻ってみてください。個人的に気になるゲーム情報、PCガジェットレビュー、ライフハック情報、ラジコンホビー動画、旅行に料理、ビジネスに役立つソフトウェアの解説など、一言では語りきれない情報満載です

上部メニューから詳細なカテゴリを選択できます。ブログ更新、最新動画のアップはツイッターと連携してる他、たまに中の人がつぶやくのでフォローお願いします(笑)

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Return Top
trigger trigger