アフィリエイトツールで生活満足

ガジェット、ドローン、ゲーム、ライフハック、ツールビジネス

一歩間違うと「暇人」になるアフィリエイトというネットビジネス

セルフコントロールができてない場合
アフィリエイターはネットサーフィンするただの暇人と化すので注意

アフィリエイター 暇人

アフィリエイターと暇人の違いって何だろう?

芸能ネタ・時事ネタ・ドラマネタ・・
めまぐるしく変化していくトレンドを追いかけていく時

たまに自分が何のために作業をしているのか曖昧になる・・

そんな思考が一度でも頭をよぎった事はありませんか?

ドラマの情報を調べるために、検索したのに・・
いつのまにか、その出演女優のスキャンダルをみつけてしまい・・
相手は誰だよ!と今度はその相手に関する情報に興味を持ち・・
どんな奴だよ?と過去の出演作品を探してみたら・・
こんなに有名なのに出てる大御所か!?

へ~おもしろい情報知ったわw

(数時間後)・・・・あれ?目的違くね?

と、そんな経験を持った事はありませんか?

これがインターネットの怖さm9(´・ω・`) Σ(゚Д゚)

いつのまにか貴重な時間を使って情報を調べてるように見えて・・
ただ、何の目的もなく時間をつぶしてネットサーフィンして

作業をした気持ちになってるだけ

そんな暇つぶしアフィリエイトになってませんか?

否!自分ではなってない!と必死に否定したくても
成果がでてないならですでに証明されています

仮にトレンド情報のブログなどを作るにしても
上記の同じプロセスで自分が得た情報を元に

新たに自分なりにまとめた記事を生み出す

※他人が書いた記事をまとめるという意味ではありません

これが出来てる人は時間も情報も無駄には扱ってません
インプットした情報をアウトプットするため生産的です

ただ、せっかく人が知りえない情報気づきにくい情報を得たのに
それを自分の中だけでとどめてるのであれば

それは「やってる振りの暇人」です

それは情報を探して見つける事に満足する「ネットサーファー」です

何も生産しません
※自分の知識にはなります

私自身の日々の出来事(インプット)を
たまにこのブログでもぼやきます(アウトプット)

実際に成果に繋がってるぼやき記事

こんな身近な行動の情報ですら、書けば成果に繋がるというのに
それを「やった振り」、あるいは適当に「形」だけ数をこなす人が多い

この曖昧な境界線が「暇人」と「アフィリエイター」の違い

アフィエイトって「提携」という意味で「業務の一旦を請負」してるようなもの
それなのに適当に軽く考えてしまう理由は

作業が収益に繋がるという「明確な業務」として認識してなく
監視するべき人指導し確認するべき人もいないから

これはノウハウを教えてくれる
メンター(師匠)がいる、いないという意味ではないです

「自分を律するのは自分」 ということができてない

会社組織などは、サボってると・・

  • 同僚に文句を言われる
  • 上司に指導される
  • 減給対象になる・罰則がある
  • クビになる

こういった、「何もしないあなたを律する環境」があります

個人だと、サボっていても・・

  • 文句を言われる同僚はいない
  • 上司もいない
  • 減給はない
  • クビにはならない

すごく自分に甘い環境で、誰もあなたがサボっても文句を言いません
ただ、それで成果がでないのであれば
「暇人」と言われても否定できない

時間は誰もが共通有限
今この瞬間にも同業者は作業をしています!

・・といえば、逆にあせって精神的にまいってしまい
やる気を失うことになり、鬱になってしまうかもしれません

実際、私も昔そうでした・・。

同い年の友人たちが就職して働いて給料を貰ってる時
成果の出ないアフィリエイトを1年もやってて周りの目も痛かった・・

だけど、周りからは「暇人」と見られていたしても
実際は、黙々と作業を辞めずに続けていた訳で
そのために過ごした時間、取り組んだ時間はいずれ結果になり

長年、会社に勤めてる友人たちの給料が変わらない中
着実に右肩上がりで、月の稼ぎはサラリーマン越えの成長

同じ時間の中でどれだけ濃密な作業ができるか?

大事なのは作業量より作業の質です
参考記事:検索候補キーワードと競合数だけで判断すると陥る罠

何事も原動力となる行動力
「やる気」「モチベーション」というのは大切

だけど、それを具体的な何かに生かすには「計画」が必要です
参考記事:計画と段取りと効率化 思いを形にするために

実は上の記事も単なる部屋の模様替えをベースにした記事ですが
計画にある「伏線のひとつ」本当の狙いはこれだったりします

参考動画:3Dで部屋のレイアウトをチェック

自分の部屋を模様替えする

  1. どうせならレイアウトを考えよう
  2. どうせならレイアウトをつくれるソフトを使ってみよう(アイデア)
  3. 模様替えのエピソードの記事を書こう(ネタ)
  4. 海外ソフトで英語解説ばかりだから日本語解説を書こう(需要チェック)
  5. どうせならわかりやすく動画をつくろう(コンテンツ)
  6. ついでだからアドセンスをのっけよう収益

ここまで計画してから行動を実行しています
ただのブログ更新目的の日記記事とは考えてません

ひとつの記事で簡潔に完結させる
こちらの考え方で収益を目的に書いてます
参考記事:日記記事は一話完結スピンオフ作品で!

また、伝える内容以外にもこれだけ注意しています
参考記事:記事を書く時に悩むポイントと対策

これと同様に以下も自分ルールをつくってます

画像を作る時に悩むポイントと対策

動画を作る時に悩むポイントと対策

確実な成果を出すために、確実な利益を生むために
自分を律するのは自分セルフコントロール

作業にかかった時間の利益=時給を生みませんが
ちゃんと考えた作業なら終わってからじわじわと結果が現れます

そのひとつひとつの収益の積み重ねがネットビジネス

地味めんどくさくて大変ですよね

だから無意識に「暇人化」するアフィリエイターさんが多いです
だから無意識に「初心者でもできる簡単な・・」という言葉に釣られます

適当にブログつくって、適当にバナー貼って
なんとなくブログ更新して・・いずれ飽きて・・

その繰り返し

身近な第3者からみればそんな結果の出ないアフィリエイト
ネット見て時間を潰してる「暇人」という印象

そう思われる事が精神的なプレッシャーになって
周りからの印象を認めたくないから

「いや、自分は頑張ってる!やってない奴に何がわかる!」
言葉で言い返したい気持ちもわかります

それをネット上で共感してくれる人にむけて吐露する
悩みぶっちゃけの記事を書く気持ちもわかります

だけどそれ・・無意味です

まず、無力である事を認めること

「0」からの出発!

これだけで、精神的に凄く楽になります

参考記事:初志貫徹!言うほど初心はしっかりしてなかった

それと、楽して簡単などの考えの甘さを捨てること!

いい加減わかってると思います

アフィリエイトは始めるのは簡単だけど続けるのは難しい
夢の不労所得という言葉は、現実の作業努力をした後のご褒美だということ

参考記事:甘さを捨てる!ブラックコーヒーアフィリエイト

暇人からの脱却目的・行動理由を明確にする

自分を律する精神=セルフコントロール をする事

マインド論とかあんまり好きじゃないけど、簡単に言えば

自分を甘やかしても良い事ないよ!って事だね( ゚∀゚ )ノΣ(゚Д゚;)マトメテキトー

初見さんへ!他のカテゴリも見てね!

たぬきち
このブログがどんなブログか?トップページに戻ってみてください。個人的に気になるゲーム情報、PCガジェットレビュー、ライフハック情報、ラジコンホビー動画、旅行に料理、ビジネスに役立つソフトウェアの解説など、一言では語りきれない情報満載です

上部メニューから詳細なカテゴリを選択できます。ブログ更新、最新動画のアップはツイッターと連携してる他、たまに中の人がつぶやくのでフォローお願いします(笑)

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 8 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. たぬきちさん、こんにちは。
    影太郎です。

    うわ~、記事読んだら頭が痛い!!!
    まるで自分に言われているみたい・・・

    私自身、正直にいって「暇人7割」って感じです。

    退院してから何かとダラけてしまう癖がついてしまった!

    これじゃあダメだとわかっているんですけどね。
    もう一度気合を入れなおす必要アリです。

    入院中に色々と考えたんですが
    もっと新しい事、今までチャレンジした事ない分野も
    新たに取り入れて収益アップを狙おう・・・

    なんて考えで最近は作業しています。

    やっぱり「一味違う」アフィリエイターに
    なりたいですから!

    0からの出発。

    今まで作ったサイトを全て削除しました。
    まあ大した結果出ていなかったので悔い無し。

    それに残っていると気持ちの切り替えも
    難しいですからね。

    さて、生まれ変わるために頑張ります!

    追伸・・・

    腰痛大丈夫ですか?
    お大事になさってください^^

    • 影太郎さん( ゚∀゚ )ノ

      該当する人は多いと思いますよ、昔の私もその一人
      そして、言われても認めたくない人も多いと思う

      でも、そこを認めないと心の病にかかる訳で
      別に結果がでないのが恥なんじゃなくて
      周りに「俺やってます!」っていうやった振りアピールをするのが無意味

      やってなきゃやってないで別に自分以外誰も困らんし
      結果がでなきゃ、何言ったって暇人のたわごととして受け取られるだけ

      口で言うより、結果で納得させるためには、まずダメな自分を認めること
      そこからの一歩を考えて踏み出すことが大事

      影太郎さんの場合、入院という形で強制的にリセットされたので
      心機一転だと思います

      今までは腰痛で作業に支障がでて、できなかった事が今後はできるようになる!
      と考えれば、チャレンジの幅も広がったと思います

      頑張る!← 何を? の細かいとこ意識して頑張ってください( ゚∀゚ )ノ

      PS:
      腰痛はまだ発生してませんよw
      アドバイスどおり、できるだけ、姿勢を気にするようにしてますので

  2. By アフィリエイト就職支援人@そね ゆうや

    どうも初めましてたぬきち様

    私アフィリエイト就職支援人@そね ゆうやと申します。

    この記事を読んでいて私としても

    耳が痛くなりました^^

    こういう個人でやっていることでは

    自分を律することは大事ですよね。

    私もついネットによそ見をする事は

    ありますけど、「このままじゃいかん!」

    という思いを持って作業に取り組んでおります。

    自分でいくらがんばっていると言っていても

    周りからの評価が付いてこないと意味がないですからね。

    だからこそ真剣に作業に取り組む必要があるように感じます。

    応援しております!

    • そね ゆうやさん( ゚∀゚)ノはじめまして

      温故知新
      古きを知り、新しきを知る

      つっても、この場合、「古き」は自分の過去なんですけどね(笑)
      そういう過去があったらからこそ、今はセルフコントロールができてるって感じで

      昔、上司に嫌がらせのように「自分で考えろ!」と言われたことが身にしみました
      会社組織にいたときは、自分のミスなどをいかに周りがカバーしてくれてたか・・

      個人で作業をするのに、助けはない・・という状況の中で
      自分を甘やかして、やった振りして成果が出ずに破滅するのも
      自分を律して苦しくても続けて前へ進むのも

      結局は「自分の意思」しだいなんですよね

      「このままじゃいかん!」という精神があるので
      そねさんは大丈夫ですね(*´ω`*)

  3. たぬきちさん、こんばんは、
    たろけです。

    いかんですよ、たぬきちさん。

    私の今日の作業時間はもう終わり、
    晩御飯の用意にとりかからねばいかん、
    洗濯物も片づけなければならぬ。

    なーのーにー、たぬきちさんのブログを読んでいる。

    「他の記事も読みたいです、私には勉強になりますから」
    これって暇人でしょうか。

    まだまだいろんな作業が慣れていなかったり、
    知識不足で、とにかく時間が足りない毎日です。

    「アウトプットできる分だけインプットする」

    この量を超えるインプットは暇人かもしれないですね。

    とはいえ、またご訪問させていただきます。
    ああ、おもしろそうな題名がいっぱいあって、
    自制できるか不安です。

    ありがとうございました。
    もちろん応援させていただきます。

    たろけ

    • たろけさん( ゚∀゚)ノ

      いかんですよ、たろけさん
      このブログは中毒性があるので「用法容量」にお気をつけください(笑)

      晩御飯の支度は大変ですよね(;´∀`)

      今日は急な来客という事で、天ぷらと煮物を急遽6人分
      段取り間違って、結び糸こんを細かく切り刻んだたぬきちです

      ムスビノイミヽ( ・∀・)ノ┌┛Σ(ノ `Д´)ノナイヤーン

      「惰性」でないのならば、「強欲」のままに
      「知識」をむさぼり喰え! by たぬきち

      なぁなぁじゃなく、読みたい!という気持ちがあれば
      それは血となり、肉となると思いますよ( ゚∀゚)ノ

      アウトプットを想定しないインプットが大事です
      つまり、「誰かのため」じゃなく「自分のため」に吸収すること

      商品にしても最初から人に伝えるために・・ではなく
      あくまでもまず「自分」が楽しんだりして理解すること
      その上で発信する情報には「説得力」が上乗せされますよ

      • たろけです。

        はい、納得です!

        今日もまた、たぬきちさん語録は、
        秘蔵のたろけコトバ集に収録されていくのでした。

        自分が楽しんで、吸収したものこそ、説得力パワー増大ですね。

        どうしても読みたいときは強欲に読みます、
        残ったソースもなめてしまえば、
        あらキレイ、このお皿洗う手間なし、
        は、ダメですが、洗うのは楽になりますね。

        きっと、そんな風に、強欲とながら読みは結果が違う。

        ありがとうございました。

        • たろけさん( ゚∀゚)ノ

          毒を食らわば皿まで(笑)なめとって表面は綺麗になって
          洗う手間はないように一見、思えるけれど

          「洗う」という行為に隠された
          「衛生面を綺麗に保ち病原菌の繁殖を防ぐ」という要素が抜けおちて
          結果、それは「食中毒」として自分に返ってくるのですよΣ(゚Д゚;)ガーン!!

          誰もが逃げ道にする「楽」を考えてはいけません
          誰もが避けて通る「めんどくさいを効率化」することを考えるんです

          他の人がやらない道の開拓は、いずれ「あとに続く人」に役立つ情報になります

          語録保存されると、あとで矛盾がでてきそうで怖い(笑)

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Return Top
trigger trigger