アフィリエイトツールで生活満足

ガジェット、ドローン、ゲーム、ライフハック、ツールビジネス

インデックス数とアクセス数とテンプレートの関係

インデックス数とアクセス数とテンプレートには・・
驚くべき因果関係が隠されていた!!という発見データ

データの真実

先日、りーな塾内の日記にも投函した内容ですが
それとあわせてあるデータを見たら、ぴったり一致したのでご報告

こちらは、このブログのインデックス数の推移です

インデックス数の推移

そして、こちらがパンギンでチェックした
ペナルティアップデートの推移その時期のアクセス数の推移です

ペナルティアップデートの推移

驚くほど、データが似ていると思いませんか?
ここからこのデータを元に過去記事の情報をさかのぼってみます

急激にインデックス数が減り始めたきっかけは?

ほんの1年前は5000ページ近くインデックスされていたこのブログ・・
とある時期からインデックス数が1000ページ近くまで落ちました

その最も落ちた時期にがあったのか?
これはペナルティの影響を受けてこうなったのか?

実際に、その時期の記事を読んで理解しました

参考記事:TCD007「Affiliate News」でブログリニューアル!

こちらは2012年7月の記事
パンダのグラフと比べるとわかりますが、その前に落ちはじめてる

また、インデックスグラフを見ると、がくがくと急激に変化してます
つまりはテンプレートを変更した事が大きな要因とも言えます

その後、8月になってさらに急速にインデックス数が下がり始める・・
その当時の記事を見ると・・

参考記事:進化するワードプレステーマ TCD007!だが!?

高い頻度で繰り返されていたバージョンアップの時期ですね
ただ、この時、初回の不具合に対しての回答が遅く
バージョンアップ待ちができず、独自でカスタイマイズしていた・・

だから、もしかしたら、それが原因の可能性があるので
TCD007を利用してる人がみんな同じ現象になったかは私はわかりません

インデックス数の減少が止まった理由は?

その後、インデックス数の減少が下げ止まった2012年9月
この時、一体があったのか?

参考記事:ワードプレスメンテナンスの裏側で・・

この時は・・ほんとに
のまけんさん(Wordpresspostの開発者さん)にお世話になった時期・・

原因不明のテンプレート側の問題で、ツールから投稿ができなくなったため
急遽ワードプレス本体を一度再インストールをしようと取り組んだ際

今のDigipressテーマに変更した訳です

ここからパンギンのグラフを見てわかるとおり
ペナルティアップデートの影響も受けず、アクセス数も右肩上がり

インデックス数が上がり続けている要因は?

2013年2月をきっかけにインデックス数は減ることもなく
毎日右肩上がりに上昇しています

その理由がこちら

参考記事:Digipressテーマが大幅アップデート

この時、インデックス数増加に関わる
物凄い重大な仕組みが搭載されました

その仕組みによる明確なデータがこちら

明確なデータ

Googleもしっかりとデータとして認識してるという事です
こちらも2013年2月をきっかけに一気に上昇している事が確認できます

インデックス数とアクセス数の関係

インデックス数が増えれば、アクセス数が増える
この単純な仕組みを簡単に説明します

検索エンジンからのブログへの入り口が増えるという事です

仮に、1000ページ増えたとして、ひとつの記事に最低1アクセスあれば
一気に1000アクセス増えるみたいな感じです

また急激に検索からのアクセスが増えるという事は
新たにインデックスされたページ(過去記事)が上位化している

一度インデックスが削除された過去ページであっても
再インデックスされる段階で評価の見直しを受けている可能性がある

ここでこんな事も裏が取れます

2012年8月のインデックス数の減少はペナルティの影響?

過去記事が再インデックスされアクセスが増えてる事から
記事の中身などでペナルティが受けた訳ではないと判断できる

この事から重要な要素となっていたのが
良く悪くもテンプレートだったという結論がでます

  • Digipressテーマに変更した事が下げ止まりのポイント
  • バージョンアップでついた最新の技術が右肩上がりのポイント

上記の3つのグラフデータを見比べれば
これ以上の事実はないですね

やはり、テンプレートは見た目のデザイン性ではなく
目に見えない仕組みの部分を重視する事が大切と証明されました

私と同じDigipressテーマなら
テーマ適応後から徐々にその威力を実感できると思います

この結果に興味を持ったら、Digipressテーマについて解説してるので
過去記事を読んでください

これこそまさに!有料でも買う価値ありのWordpressテーマです

参考記事:Digipressテーマ「Attractive・Mature」について

ちなみにりーな塾内の私の日記では
その一番重要なポイントを暴露してたり(笑)

参考記事:第4期りーな塾が熱い!

初見さんへ!他のカテゴリも見てね!

たぬきち

このブログがどんなブログか?トップページに戻ってみてください。個人的に気になるゲーム情報、PCガジェットレビュー、ライフハック情報、ラジコンホビー動画、旅行に料理、ビジネスに役立つソフトウェアの解説など、一言では語りきれない情報満載です


上部メニューから詳細なカテゴリを選択できます。ブログ更新、最新動画のアップはツイッターと連携してる他、たまに中の人がつぶやくのでフォローお願いします(笑)


COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 4 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By アフィリエイト初心者の助っ人@ハムカツ

    たぬきちさん

    こんにちは、ハムカツです^^

    ブログへのご訪問、コメントまでしていただき
    ありがとうございましたm(__)m

    たぬきちさんのブログはすごく綺麗ですね!
    思わず、色々クリックしたくなってしまいますw

    このデータの比較は非常に興味深いですね~。

    やはり、インデックス数とアクセス数の関係は
    ある程度比例関係にありますよね( ・ω・)

    私も、今後のアクセスアップの為にも
    少しずつ確実に記事を増やしていこうと思います!

    とても参考になる記事をありがとうございます^^

    これからも宜しくお願いします♪

    応援ポチッ!

    • ハムカツさん( ゚∀゚ )ノ

      インデックス数とアクセス数は比例しますね
      入ってくる間口が増えるという意味で
      色んな所から色んなキーワードで入ってきます

      記事を増やしつつ、しっかりとインデックスさせる事!
      これを繰り返していけば、自然にアクセスアップしますね

  2. こんにちは、パチプロアフィリエイターのパフィリです^^
    コメントありがとうございました

    これほどテンプレートが重要だとは・・・
    正直思いませんでした^^;

    もちろん有料のテンプレ使ってますが、
    「どれくらい変わるのか?」と実験したことなかったもので
    これは凄い勉強になりました

    • パフィリさん( ゚∀゚ )ノ

      画像加工やCSSデザインを理解してから
      見た目だけ綺麗なテンプレートって簡単に作れるという印象

      実際、大事なのは中身なんだ・・という実例ですね
      というか、たぶん、私がカスタマイズしたのが失敗だったんだろうけど(笑)

      構造が明らかに違うテンプレートに変更した場合
      その変化の影響をハンパじゃなく受けるという事が確認できました(^^ゞ

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Return Top
trigger trigger