アフィリエイトツールで生活満足

ガジェット、ドローン、ゲーム、ライフハック、ツールビジネス

楽しいアフィリエイトの稼ぎ方

アフィリエイトは考え方ひとつで楽しくなる!その理由を楽しいアフィリの稼ぎ方で実践してみよう

今日のお話はアフィリエイト作業が
苦痛に感じてしまった人へのメッセージ

私自身が実践してる楽しいアフィリエイトの方法について

あなたは何か欲しい物がありますか?

例えば、どうしても欲しい服があった場合
あなたの中にはそれがどうしても欲しい理由がある訳です

そのどうしても欲しい理由というのを言葉にしてみましょう
最初は箇条書きでかまいません

  • スタイルが良く見える
  • 色合いがかっこいい
  • 好きなブランドだから

ざっくりしてますよねw
まぁ最初はこんな情報で十分

では、これをこのように自問自答してみましょう

スタイルが良く見えるのはなんで?

かっこいい色合いってどんな色?組み合わせ?

ブランドが好きって事はほかにもいいのがあるの?

そして、これに答えます

  • 腰を絞ってるから逆三角のラインが綺麗にできるから
  • パステルカラーやグラデーションがかってて優しい色合い
  • デザイン性が統一されてるから、重ね着とかにも合わせやすい

これは質問に対してのアドバイスとしての返しと同時に
自分が購入したら、こうしたい!という願望でもあります

つまり、自分で欲しい物だからこそ
どんな質問にもある程度答えれる訳です

その情報をアウトプットする事で
こんなにいい物なんだよ!だから欲しいんだ!

と周りにアピールして共感を集めることができます

その結果、アウトプットした自分の願望に共感した人は購入し
アフィリエイト報酬が貯まり、自分はそれで購入します(笑)

なんて卑怯な!∑(・д・ノ)ノ

と思う方もいるかもしれませんが
視点を変えてみれば、これがおもしろい

実は自分で狙った商品を狙ったターゲットに売る
というちょっとした戦略の構図を欲望のままに構築してるんです

よく言われる
ターゲットを絞りなさい と同じこと

私は過去メルマガでたくさんのゲームやコミックの情報をお伝えしてきました

  • エースコンバットの対人戦に置ける計器や距離の駆け引き
  • デッドライジング2の誰もやらんであろうお馬鹿プレイ
  • ドラゴンズドグマの「世界は俺の物!」ヒャッホー探索プレイ奇行
  • ナウシカは実は・・核の世界の・・
  • 一流漫画家のノウハウをバクマンから学ぶ戦略の大切さ

その結果、コミックやゲームを買ってくれた人も何人もいました

これらは私の中のプレイの経験
こんなプレイもおもしろそうという願望
ちょっとした提案のように、ワクワクさせる情報を発信しただけ

共感を呼ぶ記事って
自分のワクワクする気持ちが伝わる情報です

だからその情報が元で売れたという事は
その情報がしっかりと読まれ、気持ちを動かしたという事

楽しいじゃありませんか(´▽`)ノ

あなたもハッピー(物が手に入り)
私もハッピー(報酬が手に入り)

アフィリエイトの作業をしてるのに商品が売れない・・
と苦痛に感じてる人は

自分が喉から手が出るほど欲しくて
買いたいけど、買えないけど、情報は常に探してる物
買ったら、あーして、こーして・・うふふw とワクワクできる物

その商品に持っている感情・気持ちを言葉で
より掘り下げて、自問自答して、情報を増やして

同じように 欲しい!と思っている人の
後押しとなる情報を提供する

これが楽しんでアフィリエイトをするコツです(^^ゞ

ちなみに私の場合ですが・・
欲しい物!良いもの!と感じた物を語ると、筆(指)が止まりません(笑)
気が付けば、半日ほど、飲まず食わずで書いてる事あります

でもね、そうなると気をつけないといけないのが

需要と供給のバランス

需要=その商品の情報を求めている人

供給=自分が発信する情報の中身

記事を書いてて、脱線ってよくあります
中身の方向性がずれていくという事ですね^^;

気持ちが先行し過ぎて
補足や豆知識が多くなってしまうと
何を伝えたいのかわからない文章になってしまう(笑)

そういった需要と供給を意識してバランスをとり
関連するあらゆるワードで人を引っ張りこむ記事を書く!

それができるのがこれです

参考記事:Googleサジェスト機能を強化!バブルアップ記事メーカーVer2.11
※動画を見れば意味がわかります

自分の好きな事を伝える記事ってまず止まりません
これは誰でもそうだと思います

プロフィールで自分語りしてる人も
かなり自分に酔ってるでしょ?

普段小説など読んでいて、物静かな奴も
同じ小説を読んでる仲間を見つけると、昼夜語り明かします

そんな気持ちや言葉をうまく調節して
興味がある人だけじゃなく、興味のない人までワクワクさせる

自分のワクワクが人に伝わるって凄く嬉しいですよね
ワクワクが伝わって売れるという事は感謝されるということ

で、感謝のお返しが直接言葉でこなくても
アフィリエイトなら報酬で返ってきます

この動画を掲載した記事からも売れてるんですよ?

参考記事:ロジクールG35 サラウンドサウンドヘッドセット動画

そういう記事を書いて
自分が欲しい物を手に入れる(´▽`)ノ

まずは自分が欲しい物
アフィリエイトという実践の場で手に入れてください

それができれば
初歩中の初歩の基本が自然に身につきます

あとは応用です(^^ゞ

参考記事:お金を稼ぐ方法はたくさんある 頭の切り替え

ちなみに、この方法は情報商材や教材では使えません
なぜなら、需要が圧倒的に少なくなり、お客の層も変わるから

目をギラギラさせてお金儲けを考えてる
同業者相手に、やってはいけません^^;

ノウハウ(戦略)は
 適材適所で使い分ける
       by たぬきち

初見さんへ!他のカテゴリも見てね!

たぬきち

このブログがどんなブログか?トップページに戻ってみてください。個人的に気になるゲーム情報、PCガジェットレビュー、ライフハック情報、ラジコンホビー動画、旅行に料理、ビジネスに役立つソフトウェアの解説など、一言では語りきれない情報満載です


上部メニューから詳細なカテゴリを選択できます。ブログ更新、最新動画のアップはツイッターと連携してる他、たまに中の人がつぶやくのでフォローお願いします(笑)


COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 5 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. たにきちさん こんにちわ
    なるほどなー
    先にターゲットを絞らずとも、勝手に絞れてるんだ

    これって心理学でも似たようなこと言ってたなぁ・・
    最近は、とにかく興味あること、面白そうなことは
    どんどん新しくブログ作ったり、記事にしたりしてますが

    お陰で、肩、首、腰、目が痛くて・・><
    タイピングがぁぁぁぁぁぁ・・orz
    あれがまた入れなおしたので、レベルが低い・・(T_T)

    バブルアップ記事メーカー?どっかになかったっけ?
    もうねツールコレクターwww
    色々と持ってるので、やりたいことが出てきた時に
    引っ張りだしてますw
    お陰でちゃんと使って役に立ってるwww

    ホント、ここまで来るのが長かったわ~w
    こんな腰の重いやつを、たぬきちさんもよく見捨てなかったもんだw
    少しづつ手応え感じています、ありがとう御座いますm(__)m

    • 銀三郎さん(´▽`)ノ

      マニアックな話にはマニアしかついてきません(笑)
      趣味趣向があう人の情報ってすんなり耳に入りますしね

      やりたい事がでてくると
      それを達成するための手段を考える
      → ツールを選別できる =良い傾向(´▽`)ノ

      スロースターターってのがありますからね

      ビッグなエンジン積んでるマシンほどスタートは遅い
      だけど、後半パワーでごぼう抜きします

      え?何の話かって?
      マリオカートのクッパです(笑)

  2. たぬきちさん、こんにちは(^^)

    私には、需要と供給のバランスのところが、
    ズドーンと突き刺さりました_| ̄|○

    あれも書こう、これも書こうと思って、
    いつもついつい記事が長くなってしまいます。

    どうしたものか・・・。

    コメントをお返しにいったある方のブログでは、
    長すぎても読む気が失せるなんて書いてあって、

    「え?それって私のこと?」なんて思ってしまいました。

    たぬきちさんの記事も結構ボリュームありますよね?

    長さとか、どんなことを意識して書かれていますか?

    ちょっと自信がなくなりつつある私です。

    • ちょろぽんさん( ゚∀゚)ノ

      うん?記事が長い?まぁ気にするな(笑)
      そんなときはこの記事を読もう
      参考記事:https://tanu3.xsrv.jp/afiri8/tanukichiboyaki/dokujisei-hitoriyogari.html

      長すぎて読む気が失せるという人は単純に
      「そのテーマに興味が薄い」ので「伝えるべき相手」ではなく

      また、その人にとって「重要な情報」であった場合
      例え、長かろう、難しかろうが、必要ならば
      質問してでも噛み砕いて吸収するのが普通
      それをやらない時点で「気にするべき相手」ではないです

      1:言葉や説明が足りなければ間違った伝わり方をする
      2:発言の影響力が大きければ、それは多くの人に間違って伝わる
      3:間違って伝われば、いずれ大きな問題が起きる
      4:→ 発言の責任が自分にブーメラン
      ※最近の某SEO事件のようにね

      長さは「必然の産物」であって
      伝えるべき情報に穴がないか?私はそっちを意識してますので
      例え長い記事になったとしても、気にしてませんよ

      ただ、多数決で言えば、私は「少数派の意見」ですので
      長いものには巻かれろ的思考なら
      短く記事をまとめる工夫をすれば良いかと(>Д<)ゝ

      • たぬきちさん

        すみません、この週末、旦那さんの実家に帰省していて、
        お返事が遅くなってしまいました(>_<)

        たぬきちさん!

        私はこれから、たぬきちさんについていきます!

        >長すぎて読む気が失せるという人は単純に
        >「そのテーマに興味が薄い」ので「伝えるべき相手」ではなく
        >また、その人にとって「重要な情報」であった場合
        >例え、長かろう、難しかろうが、必要ならば
        >質問してでも噛み砕いて吸収するのが普通
        >それをやらない時点で「気にするべき相手」ではないです

        この言葉を読んで、自分は間違っていなかったんだと
        心から思うことができました。

        私は「とにかく自分の知識を読者さんに伝える」、
        それも、「どんな人にも分かりやすく」というのをモットーにしています。

        それが自分のスタイルだと思っていたし、
        それでいいと思っていました。

        でも、「あまり長くても読む気が失せる」とか
        「ノウハウを出しすぎても興味を惹かれない」とか、

        なんか私の全てを否定されているような記事を読んでしまって、
        自信がなくなってしまったんですよね。

        それで、たぬきちさんに助けを求めてしまったのです。

        相談した相手がたぬきちさんで本当によかったです!!

        >長さは「必然の産物」であって
        >伝えるべき情報に穴がないか?私はそっちを意識してますので
        >例え長い記事になったとしても、気にしてませんよ

        ただだらだらと長く書いているだけではダメですけど、
        自分が伝えたいことを伝えるために、
        長い記事になるのは大丈夫なんですね。

        これで、自分のスタイルにも自信をもてます。

        >ただ、多数決で言えば、私は「少数派の意見」ですので
        >長いものには巻かれろ的思考なら
        >短く記事をまとめる工夫をすれば良いかと(>Д<)ゝ

        ライティングを極めようと思った時点で少数派になったので、
        長いものには巻かれません(笑)

        勇気の出るお話をありがとうございました。

        たぬきちさんのお話で、
        悩める乙女が一人救われました(笑)

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Return Top
trigger trigger