アフィリエイトツールで生活満足

ガジェット、ドローン、ゲーム、ライフハック、ツールビジネス

サイト表示を高速化するmod_pagespeed

エックスサーバーのmod_pagespeed機能を使えばHTMLやCSS、スクリプトなどコンテンツを最適化させ、サイト表示速度を向上させる事ができます
modpagespeed

mod_pagespeedとは?

Google社により開発された拡張モジュール「mod_pagespeed
これはサーバー側でWebサイトの画像、キャッシュ、JS/CSSなどの最適化処理を実施する機能です

エックスサーバーではmod_pagespeedが導入されています
実際に使ってみて正直、驚きました

「mod_pagespeed」で体感速度が段違い!

このブログは画像や動画コンテンツ等多数なので結構表示速度は悩みの種でしたが
実際に、mod_pagespeedを実行してみたらこのとおりです

ページ表示速度が格段に速く

常に画面を開いて作業をしてるのでこの変わりようには驚きました
実際に、どういう技術が使われているのか詳しく説明していきます

mod_pagespeedの仕組み

これはmod_pagespeedを導入していない場合の通常の通信の仕組みです

modspeed off

通常はサーバー上にアップしてるデータやテーマ内から呼び出すCSSやスクリプトを
ユーザーがアクセスしたページに必要なデータとして読みこまれます

そのためユーザーの通信環境によってデータの読み込みが重かったり
一部のデータがなかなか読みこまれないなどの遅延が起きたりします

しかし、mod_pagespeedを導入した場合、サーバーのデータがこう変わります

modspeed on

同種のファイルをまとめ、ファイルを圧縮し、読込容量を抑えた状態でスタンバイしています
これにより通信本数が減り、ユーザーは快適にアクセス可能になるという訳です

実際の技術的なものでは以下のような事が自動的に行われています

  • CSSファイル、JavaScriptファイルなどの圧縮
  • 最適な画像タイプへの変換、軽量化
  • 同種のファイル(画像、CSS、JavaScriptファイルなど)を一つにし無駄なリクエストをカット
  • CSSファイル、JavaScriptファイル、画像のキャッシュ有効期間の延長
  • 小さなファイルサイズのCSSやJavaScriptをHTML内に埋め込む

画像の軽量化等では、写真に含まれる日付・時間などの
metaデータも自動的に削除されるためプライバシー保護もばっちりです

キャッシュ期間を延長した際も、更新が反映されないという事はなく
内容が変わったときに適切に更新されるようになっているので安心です

mod_pagespeedの使い方は簡単

サイト表示高速化の技術を自動的に行ってくれるmod_pagespeedですが
実はエックスサーバー側の設定でon/offを切り替えるだけです

mod speed

modspeed設定

modspeed onの状態

onにすると、サーバー上の.htaccessファイル内にmod_pagespeed onの文字が追記されます
たったこれだけの変化に見えて・・実はページ上のソースを見ると物凄い変化が起きてます

modspeed head

同種のスクリプトはよくわからないハッシュでまとめられています

テーマなどのphpを見ると普通の状態なので通常通りブログのテーマ編集は可能です
あくまでもユーザーがサーバーにアクセスした時に効果がある感じです

ユーザーから見れば、設定をONにするだけで
サイト表示速度が劇的に進化する「mod_pagespeed」設定ですが・・

これによってサーバー側では仕組みの導入と転送に物凄い負担がかかってるそうです

自主的にmod_pagespeedを自分のサーバーに実装した方は
CPUパワー別のサーバースペックで効果に差が出るとの事で

エックスサーバーはハイスペックでCPUに余裕があるからこそ実現したんでしょうね
本当にエックスサーバーを使っていてよかったと思います

mod_pagespeedは独自ドメイン単位でon/offを設定できます



mod_pagespeedの注意事項

便利な機能ではありますが、画像、CSS、スクリプトその他様々な部分に自動的に介入するため
ブラウザやプラグイン等、同様の動作をする機能とは相性が悪い場合もあります

以下、確認できている問題点です

  • ブラウザやコンテンツ内容によってはWebサイトの表示が崩れる
  • キャッシュ系プラグインと相性が悪い場合がある
  • 読込遅延プラグイン系と相性が悪い場合がある
  • テーマによってはCSSスプライトと相性が悪い場合がある(背景に画像等)

上記ような場合、mod_pagespeed機能を使うのは控えたほうがいいかと思います

ちなみに私がこのブログに利用しているDigipressテーマとは相性が良いようで
modpagespeedをonにしていますが、特に問題は起きてません

DigiPress MAGJAMテーマの詳細はこちら

初見さんへ!他のカテゴリも見てね!

たぬきち
このブログがどんなブログか?トップページに戻ってみてください。個人的に気になるゲーム情報、PCガジェットレビュー、ライフハック情報、ラジコンホビー動画、旅行に料理、ビジネスに役立つソフトウェアの解説など、一言では語りきれない情報満載です

上部メニューから詳細なカテゴリを選択できます。ブログ更新、最新動画のアップはツイッターと連携してる他、たまに中の人がつぶやくのでフォローお願いします(笑)

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. 今までエックスサーバー使ってきましたが、mod_pagespeedに関して全く知りませんでした。

    早速自社サイトも「ON」にさせていただきました。

    情報感謝いたします。

    • 吉武さん いらっしゃい
      レスが遅れて申し訳ありません

      凄い!ドローンの空撮映像に圧巻(゚Д゚;)羨ましい・・

      modpagespeedは利用してるWPのプラグインやシステムと喧嘩する事や
      キャッシュされる事で正常に動作しなくなるスクリプト等あるため
      一応、キャッシュ後のモバイルページの状態など確認したほうがいいですよ

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Return Top
trigger trigger